BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 家づくりワンダフル
  4. 冬でもあたたかく過ごせる等身大の家

冬でもあたたかく過ごせる等身大の家

「やっぱり気になったのは冬の寒さ対策ですね。こちらでは気温が氷点下に なることも多いですから。」 とお話ししてくれたのは奥様。「以前住んでいたアパートは気密性が低くて、 ストーブをつけても全然あたたかくならなかったんです。それに結露もすごくて。 だから自分たちの家を建てることになったら、 冬でもあたたかく過ごせる家にしたい! という思いが一番にありました。」 今 年の冬は FF ストーブ一つだけでリビングも和室もぽかぽかだったそう。「その上光熱費や灯油代は前よりも安くなったので、 家計も大助かりです (笑)」

「家は欲しかったけど、 実はお金のことがすごく不安でした。」 とおっしゃっ たのはご主人。 「でも、 エルハウスの富永さんに相談したらすごく親身に話を 聞いてくれて。 結局月々の支払いはアパートの頃と変わらない額に収まりまし た。 本当は、 いろいろ実現させたいこともあったんですけど、 無理すると家以 外の生活が楽しめなくなりますよとアドバイスしてもらって。」 お二人は今回の 家づくりを通してライフプランの大切さを実感したそうです。 「まさに等身大。 僕たちのライフスタイルにぴったりの家ができたと思っています。」

お二人がいちばん気に入っているところは、 リビングから洗面台やトイレま での動線が短いことだそうです。 「毎日のことなので、 ストレスなく暮らせるこ とがいちばん大切ですから。」 また、 キチンは既製品にちょっとした工夫を。 吊り戸棚を取って、 リビングとキチンの間にあった壁をなくしました。 「視界 が広がるし、 部屋が明るくなったのがすごく良いですね!」。 そういって奥様が うれしそうな笑顔を見せてくれました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加