BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 家づくりワンダフル
  4. 一緒にいなくてもできるお子さまとのコミュニケーション(その1)

一緒にいなくてもできるお子さまとのコミュニケーション(その1)

Q:家でなかなか過ごせないけど、子どもとコミュニケーションを取りたい!なにかいい方法はありませんか?

A:仕事で帰宅時間が遅かったり朝が早かったりで、子どもと一緒にすごす時間がなかなか取れない。そんなパパにおすすめのお子さまとのコミュニケーション術を2号に渡ってご紹介します。今月はお家でできるものをピックアップしてみました。

まず一つ目は「ひとこと交換日記」。お家に帰ってきてちょっと休んだら、短いメッセージを書いてみましょう。書くのは交換日記用のノートでもメモ帳でも大丈夫。「パパは今日は電車に乗ったよ。」とか「ママとのお買い物はどうだった?」くらいでいいのです。書いた紙は枕元やダイニングテーブルなどに置いておけば、子どもにとって朝の楽しみになりますよ!

二つ目は朝に作る「パパ特製ドリンク」。ミキサーがあれば材料を切って入れるだけだから、料理が得意でないパパにもおすすめです。同じ食事を共有することは家族の協調性を高めてくれます。子どもがドリンクを飲む時間は、パパのことを思う時間。顔を合わせる時間が少なくても、ちょっとしたメッセージや朝食の中にある接点を通して、子どもの中にはパパの居場所ができています。さっそく試してみてくださいね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加