諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 【茅野市】工務店エルハウスからのお願い|マスクを必要としている人を教えて下さい

【茅野市】工務店エルハウスからのお願い|マスクを必要としている人を教えて下さい

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です。

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、全国各地で市販のマスクが入手困難となっており、マスクを必要とされている方が入手できない状況が続いています。今回の新型コロナウィルス感染症で問題となっているのが、感染しているのに無症状である人たちによって感染拡大が起きている可能性です。

自作マスク作戦

マスクを着用することによって、咳やくしゃみによる飛沫および、それらに含まれるウィルスなど病原体の飛沫を防ぐ上で高い効果があります。日本や台湾、香港のようにマスクをすることによって、欧米諸国のような爆発的感染拡大が抑制されている可能性があるとされています。無症状であっても感染していて、他人にうつす可能性があるためにマスクを着用することは今後、世界中で推奨されると予想されますが、マスク不足が深刻な問題であり、同時に、仕事が休業になったり、お子様が自宅待機になることで、働きにでることが難しくなったりと、収入事態に深刻な影響が
出ています。私たちエルハウスは、ご家族の幸せを守る家づくりをお手伝いしている地元密着型の住宅会社です。感染拡大や医療崩壊を防ぐために、私たちにできることの一つとして、エルハウスのオーナーさん、一般の方から100名の方の応募をつのり、マスクの材料不足も懸念でしたので、材料を提供をしマスクを製作していだき、私達が買い取り、お困りの方にお渡しするとい『自作マスク大作戦』を考えました。

ご協力、ありがとうございます。

こうして、新聞にも取り上げられ、新聞への広告も行い、予想を上回る多くの方から、賛同、参加の申し込みがあり、4月末のまで募集を行い抽選の予定を、早々に締め切らぜる追えないほど多くの方
からの申し込みでした。
本当に、ありがたいお言葉、コメントも多数いただき、感謝しきれないほどの感動が沸きました。
皆様の、お気持ち、想いが応募の数と速さだと感じました。
このようなコメントも頂いております。

『この大変な時に、前向きな企画をされたのには
日本中の方の励みになると思います。
こんな私でも、少しでも役に立てるなら、お手伝いさせて出来るのなら、参加したいです。よろしくお願いします。』

現在、厳選に抽選を行わせていただき、現在、材料をお送りして、製作に取りかかっていただいています。今月末には、3000枚のマスクがご用意できる予定です。

教えてください

ですが、こうしてネットでこの記事を読んでくださっている方は 恵まれていると思います
しかし、ネットに繋がらない、外に出られない、 人が困っています

ぜひ、あなたの周りで、本当に、困っている施設、困っている人を教えて下さい

メールアドレス team@lhouse.co.jp に連絡いてください

LINEに連絡して下さい

スクリーンショット 2020-04-09 10.51.52.png
副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加