ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 後編!ひとり暮らしの家に行きたい!って思った時に迎える側から見る印象のいい人の特徴 次また呼びたくなる

後編!ひとり暮らしの家に行きたい!って思った時に迎える側から見る印象のいい人の特徴 次また呼びたくなる

こんにちは。
いつも、フローお父さんのブログをご覧の皆様、本当にありがとうございます。

娘のchaと申します。

私自身、ブログの投稿は初心者ですが、ゆるく、お送りしたいと思っています。天使の囁きの程に、どうかお気楽に覗きに来ていただけると嬉しいです。

本日のタイトルは、

ひとり暮らしの家に行きたい!って思った時に印象のいい人の特徴 次また呼びたくなる-後編

今日は、前回に引き続き、後編をお届けします。

今回のキーワードは、(意外と)です。それを念頭に置いてお読みください!

ある程度勝手にやってくれる人(水飲む、お風呂のスキンケア、トイレなどどこか分からない時はもちろん聞いたらいいけど明らかわかる時は逆に聞かない方がベター)

〇〇使うねー!の一声をすれば勝手にやってくれる人の方が助かります。これは正直な話です。笑私は、やましい部屋の一部もないので、笑ドア一つ勝手に開けられて嫌な思いはしませんし、水も、冷蔵庫に入っておいてあったら勝手に飲んでくれるくらい全然構わないです。スキンケアやドライラーも。明らかぶら下がっているのなら、使う報告してさっと使ってしまうのが逆に相手のためかも。多分、使って欲しくない高級なものなどは下に直してあったりすると思います、あくまでこれは私の予想ですが。

ご飯一緒に考えてくれる

何でもいいよ!!と言われるのが一番困るのはこういう時でも一緒。いくら、何でもいいとはいえども、作る側としたらお客様の満足いくものが作りたいと思うのは当たり前です。特にこれは、初めていく時とかかなあ。嫌いものによりによって当たってしまったら..と考えるだけでゾッとするので、相手の好きなものは本当に把握したいという素直な気持ちによるものです。

特に、自分は苦手な食べ物が多い方かも、というあなたは絶対に相手のためにも伝えてあげて。それがお互いのためです。

色々言いましたが、結局は礼儀があるこが一番大事。次は、私が逆にお世話になる時に意識していることを考えてみました。色々な視点で考える事で物事も深まるはず!という事でもう少し、ひとり暮らしネタにお付き合いください。

今日はここまで!
次回のテーマは…?

ひとり暮らしの家にお邪魔した時に自分が気をつけている事「親しき仲にも礼儀あり」

次回は、私が実際に訪れた際に意識している事をご紹介したいと思っています。
しばしお待ちくださいね😊

それではまた次にお会いしましょう!以上!

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加