ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 【仕事】を辞めたい、やる気が出ない時チェックしたい3つのこと|良い転職とダメな転職

【仕事】を辞めたい、やる気が出ない時チェックしたい3つのこと|良い転職とダメな転職

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

あなたは、毎日楽しく生活していますか?
それとも、なんとなくモヤモヤとした毎日を送っていますか?

あなたは、毎日楽しく仕事をしていますか?
それとも、何かに追われるように、生活のためだけに仕事をしていますか?

1日は、24時間。
そのうち決められた働く時間は8時間ほど。

ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、子どもと一緒に遊んだり、
睡眠をとったりする時間を除くと、
一日の多くの時間を仕事に費やしていることがわかります。

【仕事】辞めたい、やる気が出ない時チェックしたい3つのこと|良い転職とダメな転職

ですから、毎日を楽しく、望む人生を手に入れるためには、
仕事の時間を充実した時間にすることが重要です。

そして、一つの職場に勤め続ける方が珍しい時代になりました。
フロー父さんも、転職していますし、
会社の役員になった3社からは、
これまた離れる経験もしています。

そして、その転職の決断はより良い決断だったと思っています。
今日は、あなたが転職が頭によぎった時に、
チェックして欲しい3つのことを、言語化してみました。

人は不快から離れ、快を得るために行動する

人は、不快から逃れ、快を得るために行動します。
ですから、もし今の職場で転職が頭をよぎった時には、

今の環境を不快に思っていて、
新しい未来を快楽や希望をイメージしている自分を、
感じてみることをオススメします。

まずは、この人間の感情、心理がわかっているだけでも、
少し冷静になることができます。

今仕事を問題回避で行なっていないか?チェックする

転職が頭をよぎった時に、未来の快楽や希望がなく、
今の仕事の不快な部分から逃げ出したい、

今の仕事の問題から逃れたい気持ちだけで、
転職したいと思った際には、
その転職の判断は、あまり良いものではない可能性が高いです。

実際、多くの突発的に逃避行動からの転職をみていますが、
その後の転職先で上手くいっている人は、少ないです。

未来の快や希望 > 今の不快の状態で転職する

上手くいく転職というのは、未来の快や希望が、
今の不快の感情を、上回った時の決断のパターンが多いです。

考えている時間の量や、
イメージしている回数が未来のイメージの方が上回った時は、
転職しても上手くいきます。

時代は大きく変わったとはいえ、
今でも、会社の中に、古い考えを持った上司がいるなど、
あるかもしれません。

そんな時は、今の仕事での不快に感じる量と、
未来の快や希望のイメージの感じる量を、比較してみてください。

それでも、モヤモヤしている時は、私フロー父さんを訪ねてください。

一緒に未来の快や希望を作り上げていきましょう。
かなわない夢はない!

WEBニュースレターを確認する

最新イベント情報はこちらへ

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加