ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 【子育て】のウソ!|「親として注意していること」をまとめてみた

【子育て】のウソ!|「親として注意していること」をまとめてみた

こんにちは。諏訪・松本フロー父さんです。

子どもを育てる時、何を大事にしますか?
子どもを育てる時に、大事にすること、その優先順位の高い価値観の順は、家族によって違うと思います。

今回は、過去を思い出しながら、現在の私の価値観をまとめてみました。子育ては、まだもう少し続きますが、この機会を活用し、今後に生かしていきたいと思います。

ちなみに、我が家の優先順位の高い価値観は、「将来大人になって飯が食える子どもを育てる」でした。

1.親の特に古い価値観を押し付けない

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションを言う。アインシュタインの言葉です。

この言葉を信じるとすると、多くの子どもの常識は親や学校などの環境で決まってしまうと思いました。そこで、子どもが生まれてからは、それまでの自身の常識をもう一度作り変える意識で、子どもと一緒に新しい価値観を学ぶ感覚で、生活しました。

自分自身も、古い価値観やもう要らなくなったたくさんの思い込みや信じ込みに気がつくことができましたし、このような古い価値観を、押し付けないことを意識するキッカケにもなりました。

2.自分の意志で決めるトレーニングをし自己決定感を高める

大人になって飯が食える子どもになるためには、何事にも好奇心旺盛でチャレンジしていくことが大事と考えました。チャレンジに付き物なのは、失敗。失敗に対しての恐れを抱いてしまうと、チャレンジすることが嫌になってしまいます。失敗を苦痛なものにしない魔法があるとすれば、自己決定感を持ってチャレンジする感覚だそうです。

でき限り、自己決定の感覚を持ってもらうようにしました。

あなたの子育ての価値観も、教えてください。
子育てには、根気もお金も、いろいろな情報や知恵が必要ですね。引き続き、お互い共に学び、実践していきましょう。

資料請求する

WEBニュースレターに登録する

最新イベント情報はこちらへ

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加