プレスリリース

塩尻市の老人ホーム「桔梗荘」さんにマスクを寄付しました

<2020年5月13日>

MGプレス

塩尻市の老人ホーム「桔梗荘」さんに、
手作りマスク900枚を寄付したことを
MGプレスさんに取り上げていただきました。

受け取った、組合事務局長さんからは
「作っていただいた皆さんの温かさを感じる。運営する各施設で大切に使います」とコメントをいただきました。

マスク大作戦にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

エルハウスは子育て世代を応援しています

<2020年5月>

エルハウスは「家づくり大好き人間」が集まった会社です。
家を建てることではなく、家族が安心して、
楽しく暮らしていくことを大切にしています。

展示場やカタログなどの広告宣伝費を極力抑え、
子育て世代の人が無理なく手に入れられる
「お値打ち価格の家」を目指しています。

「マスク大作戦」へのご協力ありがとうございました

<2020年5月>

マスク大作戦新聞記事

みなさまからペーパーで作れる自作マスクを
買い取らせて頂く「マスク大作戦」
という活動をさせて頂きましたところ、
予想以上に多く方のご協力をいただけました。

今の大変な状況に対して何かしたいと、
という諏訪地域のみなさまの気持ちに
私たち社員もとても勇気付けられました。

マスク作成にご協力を頂きしたみなさま、
募集の協力をして頂いた長野日報様に、
この場を借りて、心からお礼を申し上げます。
みなさま、本当にありがとうございました。

茅野市のグループホームせせらぎの家さんにマスクを寄付しました

<2020年5月12日 長野日報>

長野日報手作りマスク大作戦エルハウス

「マスク大作戦」で作っていただいた、手作りマスクを1200枚、茅野市のグループホーム、せせらぎの家さんに寄付しに行ってきました。

「ひももカラフルで可愛いです!毎日違う色で使えると、気分転換にも良さそうです。毎日使うものなのでありがたい」と嬉しいコメントをいただきました。お役に立てて本当に良かったです。

数に限りはございますが、まだ配布できるマスクございます。
一般の方にも配布していますので、マスクが足りていない方は、ぜひ、お気軽にご連絡下さいね。

エルハウスに取りに来ていただくか、着払いで郵送いたします。
▼お申し込み先はこちらです。
メールで問い合わせる

電話で問い合わせる

【松本市でテレワーク】働き方改革を自ら実践しMGプレスさんに記事にしていただきました

<2020年5月12日>

MGプレステレワーク

エルハウスでは、新型コロナウイルス対策の一環として、テレワークを実施しています。

中でも、いち早くテレワークに踏み切った倉田さんが、MGプレスに掲載されました。

倉田さんにとって、在宅勤務の一番のメリットは「車通勤で2時間かかっていたのがゼロになった」事のようですね。

出社していた時は、午後8時ごろに帰宅し、夕飯は簡単に済ませることが多かったのが、現在はバランスの取れた食事を作れるようになり「健康的な生活になった」ともコメントしています。

テレワークについて、倉田さんは
「ビデオ会議に必要な機器や勤怠管理の仕組みなど、環境さえ整えれば出社時と遜色ない働きができる。これを機に自身や組織の働き方を見直すきっかけになれば」と話しています。

【マスク大作戦】7日から配布希望受け付け

<2020年5月5日>

マスク大作戦
「マスク大作戦」で賛同を得た方に、材料を提供して作ってもらったマスクが、続々とエルハウスに集まっています。

家計をやりくりする主婦らの手助けにもと、エルハウスが買い取り、マスクが手に入らず困っている人や高齢者らに無料で配ります。

7日から、マスクの配布希望を受け付けます。
配布は1人30枚。エルハウスに取りに来ていただくか、着払いで郵送いたします。

▼お申し込み先はこちらです。
メールで問い合わせる

電話で問い合わせる

松本山雅WEBサポーターZOOMミーティングに参加しました

<2020年4月29日>

松本山雅WEBZOOMミーティング

松本山雅の運営会社の神田社長とサポーターが意見交換をする
WEBサポーターZOOMミーティングが、インターネット上で、初めて開催されました。

茅野市工務店エルハウスからは、奥寺監督が参加し、松本山雅のホームタウン拡大について、質問をしました。

神田社長からは、諏訪地域を含め、南にも広げていきたいという回答がありました。

神田社長からは、もし、試合が開催されないと、最大12億円の赤字になるような話もありました。私たちに出来る事を、日々コツコツやっていきましょう。

4月29日abnステーションでエルハウスが放送されます

<2020年4月29日abnステーション>

長野朝日放送abnステーション取材

おかげさまで、エルハウスの「マスク大作戦」の取り組みが、新聞だけでなく、TVでも放送されることになりました。

【エルハウスがテレビに!】
日程:4月29日(祝)
番組:長野朝日放送 abnステーション
時間:『第2部』18時15分~
※大体の放送時間は、18時45分頃です
長野朝日放送 abnステーション

お時間あいましたら、ぜひご覧下さいね。
皆さまのご協力に感謝いたします。

WEBセミナーを緊急開催しました

<2020年4月19日>

コロナウイルスによる「住宅ローン支払い猶予」対象者とは?WEBセミナー

エルハウスでは月に1回、副社長による「WEBセミナー」を開催しています。4月19日(日)は、コロナウイルス緊急特別セミナーを行いました。

住宅ローンを支払っている方!住宅ローン支払い猶予の朗報です。住宅ローンの支払いを延長できるようになりました。

コロナウィルスの影響により、収入が減少し、住宅ローンの支払いが苦しい、厳しいという方は、ぜひ利用してほしいと思います。コロナの影響で、マイホームを手放すことだけは避けてほしいと考えます。

コロナ自粛により、収入が途絶えた人などに早く、正確な対象方法を届けたいと、緊急で実施します。

正確な知識を、いち早く知っておく事で 過度な不安や心配を、少しでも軽減することができればと思います。

自作マスク大作戦!

<2020年4月11日長野日報さん>

長野日報新聞記事

私たち工務店ができる
社会貢献を考えました。

自作マスクを必要な方へ、
無料で配布する取り組みです。

名づけて「自作マスク大作戦」です。

「自作マスク大作戦」は、
まず、マスクを作っていただける
家を建てていただいたオーナー様、
既存のお客様を募集し、
作っていただいたマスクを、
すべて買い取ります。

そして、買い取ったマスクは、
マスク不足でお困りの方や
関連施設へ無料配布していきます。

地域のマスク不足を
少しでも解消できるように
支援していきます。

小さなことかもしれませんが、
地域社会への貢献につながればと
思っています。

コロナウイルスの休校で困っている方、託児します

<2020年3月7日長野日報>

休校支援エルハウス長野日報

突然の学校の休校、毎日大変ですよね。
エルハウスでは、ショールームにて「子どもの預かり」を始めました。

預かるのは、自宅で1人でいられない、
小学校低学年の児童を考えています。
預かりは3月末までの毎週月・木・金曜日。
時間は午前9時~午後4時。
事前に申し込みをした上で、
当日の健康状態を確認してからの利用になります。

ショールームですから、しっかりした託児施設ではありませんが、預け先でどうしても困っているという方、簡易的ではあるものの、お子様お預かりいたします。宿題とお弁当など持ってきて頂いて、過ごして頂ければと思います。

実際のお預かりの際には、保育士さんを呼びます。
保育士さんの料金として、エルハウスでも負担しますが、1日500円だけお客様にもご負担をお願いします。

保育士さんの手配などがありますので、ご利用の際はご予約をお願いします。

エルハウスは地域密着の工務店として、諏訪地域の方々に、微力ではあるものの何かしらお役に立てればと思います。

この家がすごい!テレビ局の取材を受け教科書にも採用された家とは

<2019年12月27日>

エルハウスはこれまで900棟の家を手がけてきました。
この中には、テレビ局の取材を受け教科書にも採用された家もあるんですよ。
今日はそのおうちをご紹介!
こんにちは!長野県茅野市の工務店「エルハウス」です✨
今日はテレビの取材も受け、教科書の表紙にまで採用された施工例をご紹介します。
LIMIAでも記事にて取り上げております。詳細はこちらから

イギリスの方からも太鼓判をいただきました

おうちの特徴は屋根の「三連ドーマー」。三つの△部分ですね。

通りかかったイギリスの方が「伝統的な僕の田舎のスタイルです」と言っていたので間違いありません。

古い田舎の農家がコンセプトなので、
・向かって左の外壁は「石を積んだ柄」、
・向かって右側は「木目板柄の外壁横張り」、
・二階の外壁は「本物の木の板」を縦に張りました。

大きな煙突もデザインの一つです

煙突は、家とのバランスを考えて綺麗に見えるサイズになっています。実際にイギリスでは暖炉なので、このサイズです。飾りの煙突ではなく、ちゃんと薪ストーブの煙突として使っています。
レンガもスライス煉瓦を貼って、本物にみえる様にしています。

テレビ局の取材や教科書に採用されました

今でこそ「エコ住宅」が流行っていますが、この家では20年前から、風と太陽光を利用し、太陽光発電や薪ストーブを使い、高断熱材を使用したエコ住宅です。
10年ほど前、太陽光発電で、ABN長野県の朝日放送で取材をうけました!

さらに、教科書の表紙にも採用されました。いかがでしたか?エルハウスで家を建てると、驚くような楽しい事が起きるようですね
建てた後も、楽しみと幸せが続くエルハウスに、これからもどうぞご期待下さい※おまけ家には猫もたくさんいるよ。

地域の人々のつながりの重要さは、 全部お芋が教えてくれるよ。。。

<2018年07月28日>

修道院にジャガイモ贈る修道院にジャガイモ贈る
長野日報さん、取材いただき、
ありがとうございました。
(いつも、サラリーマン父さんが、熟読させていただいています)
長野県がもっと、もっと、住みやすい、いい街になりますように。。。

* コロラド州からホームステイ、すごい。。。

前島さんと、倉田くんのアップは、下の画像より

* 倉田君でかいー。前島さんが、なぜか、小さく見えるーface08

今回取材いただいたのは、、、
長野県、原村に自宅を持つ、オーナー平さんの気持ち。。。

毎年、自宅の庭先で作った、野菜や果物を、
ご近所のレデンプトリスチン修道会にプレゼントしている。
(知っていた??? 平さんやるー)face05

今年も、その地元の人たちに喜んでもらいながらも、地域の人々のつながりの重要性を、感じられるイベントが、先日、7月19日(木曜日)に、ありました。。。。*今年は、子どもサポートチームすわの小池理事長と、金子さん、そして子どもたちが参加してくれた。

平さんは、今、59歳。もともと、茅野市宮川で、エルハウスの周辺に自宅を持っていたけど、ゆくゆくは、冬は海外で生活し刺激を受けながら、夏は涼しい原村で、農業をしながら、地域の人の役に立ちたいと、原村に移り住んだんだ。。。しかし、現実的には、現在7社を経営する社長として、平さんは多忙を極め、今現在は、原村に住むことができていない。

そんな、平さんの地域の交流を大事にしたい、地域の人たちの役に立ちたいとの気持ちに共感した、チームエルハウスの前島さん(前さん)が、(ヒューヒュー。)face05

業務時間以外で、時間を作り出し、(エルハウスは、残業禁止だからね。。。)face05 茅野湖東在住の篠原さんに、サポートしていただきながら、野菜の栽培と収穫を、平さんの代わりに行い、毎年近所の修道院にお届けしているのです。

volunteer今年は、ピカピカのお芋を育て上げました。

前島さんは、言います。。。「農作業は、自然との共存の作業の結果生まれる、果実です。どんなにベストを尽くしても、うまくいくときもあれば、うまくいかないときも、あります。正直、日頃の工務店の建築業務を行いながら、早朝や夜遅くに時間を作り出し、コツコツと自然環境に向き合いながら、やり遂げるのは、毎年、本当に大変です。

しかし、大変だからこそ、収穫の時には、サポートいただいた篠原さんへの感謝の気持ちと、喜んでくれる地域の人たちの笑顔などから、仕事だけでは、得られない学びとよろこびがあるんだよ」って、りんごちゃんに、語ってくれました。

チームエルハウス、ナイス!!!前島さん(倉田君も)
オーナー平さんの思いを、伝えてくれて、ありがとう!!!

りんごちゃんりんごちゃんでした。

信濃毎日新聞さんのMGプレスさんに、サラリーマン父さん 「恥ずかしい過去の写真が流失」

<2018年07月27日>

先日、信濃毎日新聞さんのMGプレスさんで、父と一緒に写った写真が紹介されました。

*MGプレスさんの昭和と私に、取り上げていただきました。
近くでよく見て見ると、、、お盆休み中なのに、1973年7月に、なっているーface08
*よだれかけは、安定の水分を吸収状態を常に維持。夏でも乾燥することは、なかったそうです。。。icon11

「いつまでもあると思うな親と金」と言うことわざがありますが、遠く昔の写真を見ると、あ〜時代は流れているんだなーと感じます。人生を楽しく豊かに、生きていくために、今年、来年、家づくりをすることを決断される方が、今は、エルハウスにも、たくさん相談にお越しいただいています。今を大事に、家族みんなで、楽しく豊かに生きていく環境をつくるサポートを引き続き、徹底的にさせていただきます

かなわない夢はない!
サラリーマン父さん

MGプレスの昭和と私にスタッフ倉田が掲載されました

豪雨災害援助金寄付してきました!

<2018年07月26日>
こんにちは、エルハウスの前島です!今日は、八ヶ岳ブルーと蕎麦、縄文のビーナス、尖り石遺跡で有名な茅野市。茅野市社会福祉協議会の金田会長のもとに豪雨災害援助金を寄付してきました。平社長自身、茅野市で二度床上浸水の豪雨災害を受けボートで避難をした体験があります。お客様の家や、自宅の復興作業を行い、その大変さを知っているからこそ今回の寄付を行いました。池原副社長も、今日の為に床屋さんで髪形を整えてきました。


エルハウスの代表の平さんの代わりに、副社長の池原さんが手渡しています。

地元新聞社の方も二社、取材に来てくれました。


後日記事として新聞に掲載されました。

オーナーの平さん 慶応義塾大学に入ったってよ。。。

<2018年06月23日>
こんにちは、りんごちゃんです。エルハウスの合言葉は、かなわない夢はない!

人生を楽しく豊かに生きていくためにかなわない夢はない!を、実践し、家づくりをするご家族を時には真剣に、時には笑い、時には一緒に悩み行動しながら一緒に、勇気づけあいながら、家づくりを楽しめるように、日々精進している。。。お客さまに、そんな家づくりをご支援できるように、メンバーそれぞれも、何らかのかなわない夢はない! を実践している。

・アラ100だった、倉田君は、体重がアラ80付近に、、、
(松本マラソンへ向けて、順調に体重を落としている)

・サラリーマン父さんは、今日平さんに、サハラマラソンに参加していいよって、言われて、目がキラリーンって、輝いていたー。。。senmonka
(自給自足で砂漠を7日間は、さすがに厳しいかなー)face08

・ダイエットひと段落した、池さんも、最近ロナウドの腹筋の写真ばかり見てる(あやしー)face03

でもでも、かなわない夢はない! をはじめに言い出して、いつまでも、追い続けているのは、夢を目標にし、実現に向けて、一歩一歩歩いているのはやっぱり平さん平さん、慶應義塾大学で経済学を学びたいって、入学したんだって週刊すわさんが、取り上げてくれた。取り上げていただいた。平さん、考え方も、見た目も若く見えるけど、アラカンなんだね。。。(夢を目標にして、実現し続けているほとは、若いー)

平さんの記事をみて、たくさんの人が、今までちょっと、無理かもって、あきらめていたことに かなわない夢はない! って、目標にして、実現に向けて、一歩一歩、歩んでくれたら、嬉しいと思う チームエルハウスのメンバーも頑張る あなたも一緒に
りんごちゃんかなわない夢はない!りんごちゃん

追伸 今週は、働き方改革で、倉田君と池さんも取材されてた長野県の小さな会社のたくさんのサラリーマンの人が、楽しく働き方改革ができたらいいなー

プレミアムマンデー!!!

<2018年06月19日>
こんにちわ。昨日はおいしいお肉をたくさん食べて、元気もりもり 倉田ひろみですface02
新聞に載りました~icon22みんな、楽しそうですicon01

長野日報

NPO法人 子どもサポートチームすわの仲間たち、一緒に頑張ろうー。

フリースクール講座開催支援
<2017年07月09日>
子どもサポートチームすわ の仲間たちとの共同プロジェクトが、
いよいよ、始まりました。icon09

先日は、3回目の打ち合わせ。新聞記者さんが、取材にきてくださりました。

子どもたちに色々なことを、教わりながら、私たちも、
成長して行きますプロジェクトの成功が待ちどうしいです。

熊本地震の被災地支援「ガレージセール」を開催しました

<2016年06月14日>

熊本地震で、住宅が倒壊して死傷者が出たことから、住宅メーカーとして少しでも力になりたいと「ガレージセール」を企画しました。

ガレージセール看板

無料回収した不要品やリサイクル出来そうな物。協力メーカーさんや、業者さん、職人さんから集めた寄付品、不要品の販売。熊本産のお菓子などを販売し、その売り上げを茅野市の社協を通じて、寄付致しました。

当日は、たくさんのお客様がお見えになりました。集めた物品も掘り出し物ばかりで、おかげさまで、お昼には売り切れるほど盛況でした。

ガレージセールの様子

売上金約12万円は後日茅野市社協さんへ寄付し、
熊本県共同募金会へ送られました。

ガレージセール売り上げ寄付

茅野市民新聞さん・長野日報さん・信濃毎日新聞さんから取材を受けました

信濃毎日新聞さん
信濃毎日新聞

信濃毎日新聞さん 当日の様子も掲載されました!
信濃毎日新聞さん2

信濃毎日新聞さん 義援金寄付の様子
信濃毎日新聞で義援金寄付の様子

茅野市民新聞さん
茅野市民新聞

茅野市民新聞

長野日報新聞さん
長野日報新聞