ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 【松本市】からMacBook Proを修理に出しました

【松本市】からMacBook Proを修理に出しました

こんにちは。諏訪・松本フロー父さんです。

困りました。。。

秘書のMacBook Proの調子が悪いです。
アップルさんに、初めて里帰りさせています。
里帰りは、初めての体験です。

一週間くらいは、いや10日くらいは、秘書がいない生活を覚悟しました。

実は、12日くらいから、バックライトに縦縞が入り、調子が良くありませんでした。
ネットで調べてみると、なんと!無料で修理してくれる箇所かもしれない!ことが判明。
里帰りを決断したわけです。

あなたなら、パソコンを修理に出す時どうされますか?

パソコンを購入したのは、東京。
修理工場も東京。

諏訪地区、松本地区から、東京のショップに持ち込みするのは、キツそうです。
その場で修理できなければ、日帰りで帰ることもできません。

私は、自分でも自覚している、重症度の高いノートパソコン依存症です。

ここ1年は、スマホを持ち歩くようになり、パソコンを使う時間も徐々に減っていることは事実ですが、ノートパソコンがない生活ができるのか? 心配で心配で仕方がありませんでした。

しかし、覚悟を決めての修理に出したわけです。
今回は、配送会社を使って。。。

それにしても、すごいです。
Appleの対応の早さと安心感、信頼感に、本当にびっくりしました。

里帰りして、秘書とお別れしていたのは、なんと48時間のみ。
松本市でも大丈夫! 困ったときは、里帰りを安心してさせることができると思いました。

<秘書MacBook Proの里帰りの経過>

12月17日(火曜日)
ネットのアップルカスタマーセンターで、電話予約
電場番号と希望時間を登録します

12月18日(水曜日)
カスタマーセンターより、お電話があり、その場で状況を確認いただきます
対応も的確、丁寧です。
19日以降、いつでも修理OKの提案をいただきます。
19日は、どうしても使いたかったので、20日の午前中からの修理でお願いすることになります

12月20日(金曜日)
午前中に、配送会社の方が、秘書のMacBook Proを引き取りに来てくださいました。
その際、梱包も何もかも不要。
ただ、相棒を手渡しするだけ。。。

12月21日(土曜日)
お昼頃に、修理センターについて、修理していただいて
夕方には、修理センターを出たという連絡をいただきました

12月22日(日曜日)
11時23分に、自宅に戻ってきました。

 

 

 

 

 

何がすごいって、私のMacBook Proが今どこで何をしているのか?
その都度メールで報告をいただけることです。

あなたのMacBook Proが修理センターに届きました
あなたのMacBook Proが修理中です
あなたのMacBook Proが修理センターを出ました。

この安心感とスピード感、見習いたいと思いました。
修理に関わっていただいた皆さん、本当にありがとうございました!

ハッピーライフ術本をもらう

友だち追加

 

 

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加