子育て世代のコミコミ住宅

機能充実フル装備の家  信州の気候を知り尽くした地元の工務店が建てる強くて家計に優しく暮らしやすい家

大きな家って本当に必要ですか?小さな家でローンも小さく!

子育て世代の「コミコミ住宅」とは…屋内外給排水工事費はもちろん建築確認申請費、仮設工事費、カーテン工事費、照明工事費といった「家」として機能する為に、最低限必要となる費用をあらかじめ「建物本体工事費」に含めて総額表示した住宅のことです。複雑でわかりにくい住宅価格ですが、お客様が安心して家づくりを検討できるようにと作り上げたのが「コミコミ住宅」です。良い材料を使い、良い職人とつくる価値の高い私たちの自慢の家です。次世代省エネII地域対応。

自由設計、注文住宅で700万円以上の差が出ます。後悔する前に比較してください。

全く同じ素材や材料で家の値段が違う!

商品を製造しても、販売者次第で値段が変わるということはご存知だと思います。例えば、中国でバッグを作らせて原価が数百円のモノでもブランドのロゴを付けて一等地で販売すれば数十万円のブランドバッグになり、お客さまが列を成して買われます。つまり、ロゴや一等地の維持費に私たちは高額な費用を払っているのです。

実は、「家」にも同じことが言えるのです。同じ材料、同じ職人さんが建てた家でも、ハウスメーカーの様々な原価が、上乗せされます。同じ費用で家が建てられたとしても販売価格は全く異なるのが現実です。しかし、ブランドのバッグと同じく建築後は「同じ家」に住むのです。そうであれば、上乗せ代を抑えて、安くていい家に住んでみませんか?
ハウスメーカーの家は高すぎると家づくりをあきらめている方へ、ぜひエルハウスの家と比較してみてください。

コミコミ価格に含まれる費用のイメージ図
上記の図はコミコミ住宅に含まれる費用のイメージ
※金融機関に支払うローン保証料、登記等に関する費用(登録免許税・司法書士等への報酬)、火災保険は別途必要になります。
床材をタイルとフローリングに分けたカフェ風のLDK。

キッチンには水に強いタイル床。

2つの部屋、壁をつくらない選択ができる自由設計。
おしゃれな梁見せ天井

各部屋に嬉しい収納完備。

モダン・カジュアル、選べる壁の柄。

ウォークインクローゼットに沢山の衣類を収納できます。

玄関ホールに優しい自然光を取り入れる。

年々増える靴にも対応できる大きさです。

手すり付きがポイント。

コミコミ住宅 仕様一覧へ