ブログ | ママログ

  1. HOME
  2. 124年ぶり!?今年の節分は2月2日

124年ぶり!?今年の節分は2月2日

こんにちは🌞
ちびママ👩です!

今年の節分は例年と異なるようです。
節分は、その名の通り、季節の分かれ目。
立春の日の前日となるので、
そこがずれると節分もずれるみたいです!

なぜ?🤔立春の日がずれるかというと、
ざっくり言うと閏年(うるうどし)と同じ感覚。

1年間を二十四節気に当てはめて
定期的な運用をしようとすると、
少しずつ誤差が出てくるため、
ずれが生じるわけです。

その調整のために、
2021年は2月3日が春分、
2月2日が節分になります!

ちなみに立春の日が2月3日=節分が2月2日になるのは、
明治30年(1897)2月2日以来124年ぶりとのこと。
うーん。
100年単位で常識だと思っていたものが
あっさりズレることって、あるんですねー😆💪

そして、37年前の1984年は逆に
春分の日が2月5日=節分が2月4日だったそうです!
割とズレていることがあるんですね!

そして、今年以降しばらくは
4年に一度、2月2日が節分となります!
ちびママが産まれてからはずっと節分=2月3日で、
それが当たり前でしたが、これからは
気をつけないといけないですね!

今年の節分は間違えないようにしましょう!笑

また、なぜ恵方巻きを食べるかというと…

「恵方」とは陰陽道で、その年の福徳を司る
年神様がいる方向を示し、その恵方に向かって
事を行なえば、「何ごとも吉」とされました。

恵方を向いて巻き寿司を食べることから、
その寿司が「恵方巻き」「恵方寿司」と
呼ばれるようになったのです。

また、巻き寿司を切らずに一本丸ごと食べることは、
「縁を切らない」という意味が込められています。
このほかには、七福神にちなんで七種類の具材が入れられ、
「福を巻き込む」という願いが込められているらしいです🤔

節分に限らず、行事ごとには色んな意味がありますねっ!
是非色々調べてみてください😆💪

関連ママログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加