諏訪・松本の工務店エルハウスからのお知らせ

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店エルハウスからのお知らせ
  3. 【茅野市玉川地区見学会レポート】9~10月開催の「リアルorオンライン(WEB)完成見学会」を総ざらいしてみた
エルハウス完成見学会

【茅野市玉川地区見学会レポート】9~10月開催の「リアルorオンライン(WEB)完成見学会」を総ざらいしてみた

こんにちは。諏訪・松本・伊那地域の工務店エルハウスです。

エルハウスでは、毎月「完成見学会」を開催しています。
今日は、9~10月に茅野市玉川地区で開催した「見学会レポート」をお届けします。

エルハウス施工事例今回のお家は、エルハウスメンバー福田さんのご自宅でした。
ちなみにエルハウスには、エルハウスで家を建てた方がたくさんいるんですよ。

来客の方の第一声はコレ!

来客の皆さんの第一声は、「わー!素敵」でした。
それものはず、壁には自転車が飾られています。

実は福田さんは、元自転車の店長さん。
なかなか、こういった装飾は見かけないですよね。

土間にロードバイクを飾る

福田さんの新居の感想は?

お風呂が広い。
そして、洗面所が寒くない!

アパート暮らしの頃は、お風呂上がりに、1歳の子どもが風邪をひかないよう体を急いで拭いて、自分は裸で濡れたまま、子どもを抱えてリビングに走るというハードワークがなくなりました。感動です。

人生の哲学を徹底的に詰め込んだ家

「家は高すぎてはいけないし、安いだけでもいけない。美しく家族が暖かく暮らせる空間を」
福田さんの人生の哲学だそうです。

福田家は、ウォークインクローゼットはナシにしました。
最近では、ほとんどの家が付けるんですけどね。
我が家には不必要でしょう、って。

あえて取り入れない、切り捨てる。
良い家を作る上でとても大事な考え方です。

玄関に自転車なんて飾らなくても生きていける?
でも、あえてそこを広く。

ウッドデッキなんか不必要?
あえて、やたらと大きなウッドデッキに予算をさいてみたり。

無駄なものを、あえて思い切って取り入れてみるのも面白いです。

いかに、切り捨てるか、でも「こだわり、遊び部分、見せ場」を作ると、ぐっと良い住まいになります。

ウッドデッキのある家

まさかマイホームを持つ日がくるとは…

マイホーム。
実は、私(福田)は若き日々は酒と文学、旅に放浪がすごく好きだったので、自分がマイホームを手に入れて定住する日が来るなんて夢にも思わなかったんです。

実は私、住宅の仕事をしているのに一軒家に住んだことが無かったんです。

自転車一台とそこに詰めるだけの荷物で流浪して、本とコーヒーがある人生。

方丈記じゃないですけど、方丈の庵、3m四方くらいの小さな小屋に、文を書く机と琵琶と寝床だけで暮らす。
そんな暮らしが良いなと、今も思うことがあります。

多くを所有せずに、本当に自分の大事なものだけを大事に出来るように生きていたい。根本の部分は今も同じように思っています。

次回は下諏訪町で開催します

見学会レポートはいかがでしたか?
次回は12月に、下諏訪町平沢町で開催します。

自由設計の家下諏訪町完成見学会

家づくり成功の秘訣は、たくさんの家を見ることです。本当に家づくりを任せても大丈夫かどうか?あなた様の厳しい目で、確かめて頂きたいと思います。堅実な家づくりをお考えの皆様、是非、私たちが作る本物の安くていい家を見に来てください。会場でお待ちしております。

次回の見学会場を見る

イベント情報を見る

インスタグラムを見る

諏訪・松本の工務店エルハウスからのお知らせ

諏訪・松本の工務店エルハウスからのお知らせ一覧

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加