諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. 身近で見つけた素敵なデザイン|住宅カタログの表紙

身近で見つけた素敵なデザイン|住宅カタログの表紙

こんにちは!
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
土橋千咲です。

センスが光るもの発見!
建築会社にはカタログがとても沢山あります。
今はデジタルカタログが主流になってきてはいますが、
外壁、建具、サッシ、エクステリア、クロス、カーテン、照明、設備機器などなど、
種類もメーカーも沢山あるのでその数だけカタログがあります。
エルハウスでは物を少なくペーパーレスでスマートなオフィスを目指しているので、
建築会社としては少ない方だと思います。

お客様に見せて仕様決めをするためのカタログだけでなく、
専門的なカタログもあります。
換気システムやボード類、断熱材、フードカバーや点検口などのカタログを見るのは監督や設計で私はほとんど見ることはありません。

ふと、奥寺監督の資料などが重ねて置いてあったところに無造作に置かれていたこのカタログ。
建築金物のTANAKAの総合カタログ
金物カタログ
アンカーボルト、箱金物、羽子板金物、プレート、ボルトなど主に大工さんが使う木材の接合に使う金物です。
??なんですか?それ。って感じですよね。
中はこんな感じ。
カタログ

しかし、この表紙の写真の着色した木に金物を彫って作られたオブジェというか寄木細工。
とても素敵ではないですか!

建築金物などというセンスやおしゃれは関係なく、品質のみが求められる物のカタログが、
全く興味のないひとの目に留まる。
そして商品そのものを示唆したデザイン、メッセージ。完敗です。
これがデザイン、センスの力です。

2021年土橋デザイン大賞(自分基準、独断で決めます)の入選作に合格!です。

身近な物から感じるセンスのいいもの、デザイナーさんの力を発見するのは楽しいですね。

これからもじゃんじゃん土橋デザイン大賞の入選作を紹介していきますね。

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

 

設計士 土橋千咲のプロフィールへ

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加