諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. Googleドキュメント 四苦八苦です(汗)
パソコン

Googleドキュメント 四苦八苦です(汗)

こんにちは!
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
土橋千咲です。

懐かしい文章ソフトの話
私の世代の人は仕事でパソコンに最初から触れていません。
というか必要でもなくまだ走りといった所でした。

学生時代はワープロで課題を提出していました。
しかも画面に10行くらいしかなく重くて大きかったのを覚えています。

社会人になってもネットもメールもまだなかったので(一部の上場企業へ就職した人達からメールという存在を聞きました)、
PCにはまだ触れていませんでした。

そろそろという頃には文章を書くソフトは「一太郎」でした。計算ソフトは「花子」。びっくりするくらい古いですね。
(すみません、調べたらまだまだ存続しています、失礼しました)
その頃Windowsに入っていたのがWordExcelでしたが、
何故か最初はソフトを使っている人が多かったように思います。

だんだんソフトを使わなくなり、WordとExcelが主流になり、その時代が長かったです。
一太郎、花子を使っていた私はWord、Excelに戸惑い、
今はGoogleアプリのドキュメントとスプレットシートに四苦八苦しています。

エルハウスはGoogle Suiteを導入してチャットからスケジュール、メールなどほとんどのことを管理しています。

やっとWordやExcelに慣れた頃にまた新しい方法にチャレンジするわけで、
そもそもPC音痴の私にはかなりいろいろがハードルが高いのです。

会議の議事録一つ書くにも、エルハウスのIT部長の設計の滝沢さんに電話でヘルプ・ミー!
超初歩的なことも丁寧に教えてくれます。
改ページや見出しの作り方も微妙にWordと違うし、ちょっとのことでも戸惑っています。

わからなくても何とかなる今の時代は素晴らしい!
でもわからないことはググれば大抵のことは調べることができるし、
ただ教えてもらうだけだとなかなか覚えられないですが、地道に調べてできた時は嬉しいです。

仕事や勉強も答えを教えてもらうのは楽ですが、結局力にならないというのはこういう事ですね。

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

設計士 土橋千咲のプロフィールへ

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加