諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. 【茅野市・注文住宅】家、住み始めてから
招き猫

【茅野市・注文住宅】家、住み始めてから

こんにちは!
エルハウスの住宅コンサルタント、
土橋千咲です。

住宅コンサルタントにとって一番うれしい言葉とは

7月にお引渡しをしたお客様の家にある書類を取りに伺いました。
まず玄関でお迎えしてくれたのは
招き猫

「どーん」エルハウスからプレゼントした招き猫ちゃん。
スタイリッシュなお家でも玄関かリビングに居場所をもらっています。

家にあがらせていただいて、中を見せていただきました。
私が知っているのは家具も何もないピカピカの状態。どんな風に暮らしているのかな?
2か月経ってすっかりお客様の家になっていろんなものが飾ってありました。

お家を造る時、どの家にもドラマがあります。
このお家のテーマはズバリ、「奥様のための家」。
導線がとにかく楽に、明るい家をコンセプトに設計しました。

しかし、ご主人の方が楽しんで物を飾ったり、趣味のスペースを作ったり(案外旦那さまが家を建てた後楽しんでいることが多いです!)
音楽部屋
これは音楽スペース。2階のホールを広くしてドラムや電子ピアノ、ギターなどが置かれていました。

とても生活が楽しそうな雰囲気を感じます。
「暮らしてみてどうですか?」と聞いたところ、

「とても暮らしやすいです。」とお言葉をいただきました。

大人なので泣きませんが、私にとっては一番うれしい言葉です。

ネコちゃん

ネコちゃんも居場所を確保!ソファー占領。

家を建てることによって何を手に入れたいのか、どのような人生を送りたいのかが明確で、
私もとても大切なことを教えていただきました。
それより何より、出会うことができて楽しいお話を沢山聞けて、また会うのが楽しみというご縁をいただきとても感謝しています。

これからも明るく楽しい人生が過ごせるようなお家を造っていきたいです。

見学会予約フォームへ

エルハウスに相談をする

 

設計士 土橋千咲のプロフィールへ

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加