諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. 8本の御柱|御柱屋敷

8本の御柱|御柱屋敷

こんにちは!
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
土橋千咲です。

先日のブログで御柱がトレーラーで運ばれている様子をご紹介しました。
トレーラーで運ばれる御柱

御柱は今ここに!
上社の御柱は八ヶ岳のふもとから本来なら3日かけて人力で運んできます。
氏子と言われる地元の人たち何千人で1本づつ運ぶのですが、その道中には大曲りあり、木落としあり、川越しありと難所を通って決まった場所に安置されます。
それが茅野市安国寺の「御柱屋敷」

先日メンバーの滝沢さん、福田さん、岩谷さん、私というわりとレアな組み合わせでランチに行きました。
その帰りに「御柱見に行ってみよう!」ということに。
考えたら私以外は地元民ではなく、御柱を初めて見るというではないですか!

ばーんっ!

トレーラーで運ばれてきたので傷ひとつなく、木の皮もそのままの御柱が8本並んでいます。

普通は皮もむいて運びやすく(人も乗りやすく)しているので、ちょっと違和感がありましたが、
流石の迫力!

平日の昼でしたが人も沢山、なんと屋台まで出ていましたよ。

お祭りはいつもと違いますが、実際に見ると血が騒いできました。(笑)

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

 

設計士 土橋千咲のプロフィールへ

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加