諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 『茅野市』の工務店は機能性住宅を追求する

『茅野市』の工務店は機能性住宅を追求する

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

住宅への重視する選択を求めるならば、機能性、デザイン性 この2つから選びとしたらどちらを選びますか。
質問をしている、私も、さて?? どっちかな。どちらも重視したいとと考えてしまう質問ですが、2択でしたら機能性です。

理由とすると、住宅に於ける機能とは使いやす=住みやすい、からです。 例えば、収納をとっても、ただの、奥行幅がある大容量の収納があったとします。 なんでも、詰め込むことはできますが、床に物を置き、その上に次の物を置き、さらに積み上げ、確かに終うことはできますが、一番下においてある物を使用するときには、積み上げた上の物を退かさなくていけません。 また、奥行が深い収納であれば、奥に置いた物を取り出すのに手前の物をかき分けて出すようになります。
ここに、整理できる棚が設置してあればどうでしょうか。物をどかす、かきわける という動作は不要になります。

ポーチ(玄関の外)もそうです。雨の日に外出する時に屋根があれば、玄関ドアを開け閉めてから、ゆっくり傘を刺せば良いです。屋根がなければわずかな時間ですが、濡れることになります。」
帰宅の際も、両手に荷物を持った状態でしたらどうでしょうか。手荷物を置き玄関ドアを開けるまで、屋根がなければ手荷物はびしょ濡れです。

玄関からホールに上がる所は段差があることが一般的です。手すりの代わりにもなる下駄箱のカウンターもしくは
手すりがあれば 登り降りが楽になります。トイレの中も同じですね、手すり、ちょっとしたカウンターがあれば
捕まることもできますし、予備のトイレットペーパーも置くこともできます。

階段の段数も、気が付かない方が多いですが、13段で上がるのか14段で上がるのかでは、蹴り上げる高さの違いから、登り降りやすさがかわります。 もっと言えば15段にするとさらに楽な登り降りができます

脱衣場だって、着替えを置いておくスペース、棚があれば床に置かなくてもいいですし、バスタオルをかけておくバーや、棚があれば便利です。家事動線とは良く耳にする言葉です。家事のしやすさは、キッチンのタイプ(対面、背面)から始まり、毎日行うであろう洗濯も、どこに干せばいいのだろう、重い洗濯衣類を持っての移動も毎日となると苦痛に感じます。

リビングに散乱しがちな、上着類、配布物資料、雑誌なども。床や、椅子や、ソファーに置くの?ということから
収納や壁掛けのフックがあってもいいです。

実際に、新居に住みだしてから不便を感じることは多々あるかもしれませんが、最初にわかっている事柄は工夫をして使いやすい=機能性を充実しておきたいですね。
また、将来は・・という気づきから 後付けでも追加できるようなスペースを設けておくことも 機能性に通じます。

衣類業界で、変化から多くにユーザーから指示されている 「ワークマン」 私達の家つくりも、
機能、求めやす価格 これかもを探求し続けます

無料セカンドオピニオンを申し込む

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

諏訪市中洲地区完成見学会

諏訪市中洲地区|リアルORオンライン(WEB)完成予約見学会|クロス(壁紙)を上手に使い分けながら「理想の家」を「予算内」で実現した完全自由設計の家

■場所:長野県諏訪市中洲地区
■日時:2021年1月23日(土)24日(日)30日(土)31日(日)
■時間:午前10:00~午後16:00(雨天決行)
※直接現場での参加か、一対一のWEB見学会か、お選び頂けます。

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415 ご住所・お名前・電話番号をお伝えください

 

 

社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加