ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介1 豚とキムチと玉ねぎ

節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介1 豚とキムチと玉ねぎ

こんにちは。
いつも、フローお父さんのブログをご覧の皆様、本当にありがとうございます。

娘のchaと申します。

私自身、ブログの投稿は初心者ですが、ゆるく、お送りしたいと思っています。天使の囁きの程に、どうかお気楽に覗きに来ていただけると嬉しいです。

本日のタイトルは、

節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介1 豚とキムチ

今日は、私が日頃よくやる組み合わせで、節約にも、ダイエットにもオススメな豚キムチ玉ねぎについお届けします。

はじめに、撮影の関係で、このシリーズの際に、同じサムネが続きますが、そこはご愛嬌ください。ブログの内容は全て異なりますので、よかったら全部見ていただけたら嬉しいです。

本日第一弾は、豚キムチ。おいしくないはずがない。そんな組み合わせですね。そこに、玉ねぎを加えることによって疲労回復などが期待できます。私は、ガッツリ食べたいのに、節約量を調整しなければならない時に、よく野菜をたくさん入れた豚キムチをいただきます。それがこちら。

右のものは気になさらず。笑これは、本当に簡単。豚肉とキムチとほうれん草、玉ねぎをそれぞれ炒めてお酒をちょろっとひと回し。アルコール分を飛ばして完成です。

このご飯は、調整中の夜ご飯だったため、お米は食べませんでした。

ポイントは2つ。

一つ目は、豚ロース肉の薄切りを使用することです。豚の細切れ肉などに比べて、分厚く、脂身も少なく、噛み応えがあり、しっかりと食べた感覚がわかります。この、豚ロース肉の薄切りはお気に入りで、いつも西友の超特大パックを購入しています。(超特大サイズだと、普通のサイズの10%ほど、お得だそうです)28枚ほど入っているので、この日は贅沢に、8枚ほど焼きましたが、普段は5枚ずつくらいにラップに包んで冷凍してストックしています。

二つ目は、キムチとお酒以外調味料を何も入れず野菜をもりもりと入れることです。キムチってそのまま食べると味がしっかりついています。日頃の減塩生活を意識するだけで、味覚が変化し、キムチをそのまま食べることが、味が濃いと思うようになります。そうなることで、余計な調味料を入れず、塩分過多にならずむくみも解消する手助けとなります。キムチに、白菜が入っていますので、白菜を入れてもよし。写真のようにほうれん草や玉ねぎを入れてもよし、きのこを入れてもよし、基本何でも合います。

調味料をいろいろ考えるのが、めんどくさい方にもとてもお勧めですし、がっつり食べたいのに節約しなきゃだしダイエットもしないといけない!という方に本当にお勧めです。

今日はここまで!
次回のテーマは…?

節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介2 卵と豆乳と豆腐

次回は、今回のシリーズ2の右のお皿に入っている卵と豆腐と豆乳の組み合わせについてご紹介したいと思っています。
しばしお待ちくださいね😊

それではまた次にお会いしましょう!以上!

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加