ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介2 卵と豆乳と豆腐

節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介2 卵と豆乳と豆腐

こんにちは。
いつも、フローお父さんのブログをご覧の皆様、本当にありがとうございます。

娘のchaと申します。

私自身、ブログの投稿は初心者ですが、ゆるく、お送りしたいと思っています。天使の囁きの程に、どうかお気楽に覗きに来ていただけると嬉しいです。

本日のタイトルは、

節約かつダイエットにお勧め!美味しい組み合わせと簡単レシピ紹介2 卵と豆乳と豆腐

今日は、節約かつダイエットかつ美味しいフードたちの組み合わせアイデア、二弾の卵と豆腐と豆乳についてお届けします。

卵と豆乳と、豆腐って同じメニューには普通入れないと思います。そもそも、料理したと言えないほどの、簡単さと節約さです。卵一個20円、豆腐小さいサイズ3パックで70円ほどの豆腐一つと、無調整豆乳が豆腐が浸るくらい、白だし、以上。

しかし、これがバカにできないくらいクリーミーで美味しいんです。この料理は、節約を徹底的にしたいけど、タンパク質をきちんと摂取したいときにお勧めです。

今回は三つ一気に乗せてしまって、少し豪華バージョンですが、豆乳と豆腐、豆腐と卵の組み合わせにもともとはまっていたため、一つずつご紹介いたします。

まず、豆腐と豆乳。個体か液体かの違いとも言えるほど二つの食材自体は似ていますが、この二つの組み合わせは外せません。皆さんは、湯豆腐を食べますか?鍋のお豆腐でもない、お湯で温めた豆腐に味をつけて食べる湯豆腐を食べた時、このお湯を豆乳にしたら一気にもっと美味しくなるのではないか、と考え他のが豆腐と豆乳の組み合わせです。

お湯が豆乳になるだけで、一気にクリーミーになります。激安な豆腐であっても、お豆腐屋さんの豆腐に大変身します!白だしで、優しいお味にしていただくのが個人的一番お勧めですが、ごま油をちょろっとたらして、キムチを乗せたり、納豆を乗せたりして、韓国風冷奴にしていただくのもとてもお勧めです。

次に、卵と豆腐の組み合わせです。豆腐と豆乳が、優しくクリーミーな味わいになるとするならば、こちらは、まったり濃厚、クリーミーに美味しくなるイメージ。黄身と豆腐を同時にすくって食べるのが節約感を感じられないくらい濃厚な味わいになってとてもお気に入りの組み合わせです。上のサムネの写真の日は、調整ご飯で、豚キムチもあったため、シンプルにトッピングは何もせずいただきました。

普段は下の写真のように、下に豆腐を敷いて、上に韓国のり、納豆、アボカド、キムチを乗せて最後に卵をパカーん!と割って爆弾丼風にしていただくのが大好きです。これ、すごくボリューミーでお腹にもたまりますし、アボカドが入ることでよりクリーミーになるので、お昼ごはんなどにもとてもお勧めです。

豆腐も卵も、買いやすい節約食材なのではないでしょうか?!節約したいけど、質素になりすぎたくない方必見です!

今日はここまで!

次回の投稿まで、しばしお待ちくださいね😊

それではまた次にお会いしましょう!以上!

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加