ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 時間をつくりだしながら成果を出す極意|仕事は増やさず働く時間を半分にする

時間をつくりだしながら成果を出す極意|仕事は増やさず働く時間を半分にする

こんにちは。諏訪・松本フロー父さんです。

30代、40代になってくると、多くの仕事の量をこなしながら、その仕事の質を上げていくことが要求されます。部下ができたり、プロジェクトのリーダーに抜擢されたりします。私たちの誰もが、体験することかもしれません。

多くの人は、仕事の量を増やそうと、たくさんの仕事をしようとしますが、今でもこれだけ忙しいのに、仕事の量を増やしてしまったら、大変亜ことになる! とてもこなすことが出来ないと、無意識に脳が察知してしまい、エネルギーが出てこない状態になります。また、現実問題としても、もともと、仕事が仕組み化されていない、処理速度が速くないやり方で多くの仕事をしようとするので、ただただ、忙しい悪魔のサイクルになっていってしまっています。

仕事の量を増やしながら、質をアップすして、多くの成果を上げることにチャレンジするには、どのような順番が良いのでしょうか? 今日は、あなたの仕事の量と質を、飛躍的に上げていくコツを、お話しましょう。

1.最初に仕事の量を増やすから失敗する

いきなり仕事の量を増やしてはいけません。まずは今の仕事を半分の時間でやることから始めます。もし、あなたが一日8時間の勤務時間で、毎月200万円を売り上げるビジネスマンだとします。そのあなたが次にやるべきことは、毎月400万円を目指すことではありません。今の売り上げ毎月200万円を、一日4時間の勤務時間で、達成できることを目標にするのです。

2.はじめの一歩は仕事の質をあげる

もし、あなたが、そのまま400万円を目指すとすると、あなたの勤務時間が長くなり、16時間働いて、毎月400万円を確保することになります。とにかく時間に追われるのです。そうではなく、まずは4時間で毎月200万円を売り上げることを目指すのです。そのようにすることで、あなたの仕事の効率は倍増し、仕事の質は向上します。このことは、つまり、あなたにとっては今まで時速5キロでしか走れなかった体が、時速10キロで走れる体を手に入れることができるのと、同じです。

3.仕事の質が上がったら今度は量にチャレンジする

一日4時間で200万円売りあげられたら、今度は働く時間を8時間に戻します。そうすれば、自動的に400万円売りあげることが出来るようになります。時速10キロで走れるようになったら、走る時間を元に戻せばいいのです。

中には、空いた4時間を、マーケティング、マネジメント、採用などの次のステップに投資する人も現れるでしょうし、そのようになれば、部下を活躍させることも出来るでしょう。この繰り返しであなたの仕事の量と質は、飛躍的にアップするようになります。

今まで乗っていた自転車のまま遠くに行こうとするのではなく、乗り捨てて車に乗ってから遠くに行くのがコツなのです。
まずは、「時間を半分にする」実践してみてください。

最新イベント情報はこちらへ

現場見学会はこちらへ

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加