ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 松本・諏訪での【子育て】成長するのを邪魔する方法|3つのNG
エルハウス図書館1

松本・諏訪での【子育て】成長するのを邪魔する方法|3つのNG

こんにちは。諏訪・松本フロー父さんです。

子どもの成長を願っていますか? それとも、、、 そうですよね。子どもの成長を願っていない親なんていないですよね。

全てのお父さん、お母さんが、子どもの成長を願い、日々生活している。でも、実際に願うのと、そのための行動をするのは、全く違うかもしれません。その手の本を読んでいると、自分自身、まだまだできることがあるなと、反省と学び直し、実践し直しの毎日です。

そこで、今日は、極端なのですが、いつも考える子どもを成長を支援する方法とは、逆。

確実に、子どもの成長を邪魔する方法を、あえて言語化して、脳の中に覚えこませておきたいなと思いました。私たちは、既にやったらうまくいくことの多くは、知っています。実践しています。そこで、あえて、やってはいけないことも、言語化することでより、やって行くことを明確にしておこうという作戦です。

<子どもが成長するのを邪魔する方法>

1.本嫌いになって、本を読むことを否定している姿を見せる

人生を効果的に効率的に楽しく豊かに生きて行くには、本を読むことという人はたくさんいます。私も、良い素晴らしい本と出会うことは、人生を変えるほどのインパクトのあることだと思っています。そこで、子どもの前であえて、本を嫌いな姿を見せる。本なんか読んでも全く意味ないし、本を読む人を妬み否定するのは、どうでしょうか? 確実に子どもは本嫌いになり、本を読まないことで、成長を邪魔することができます。

2.他の人の話を聴くことを否定し、意味のないことと伝える

人生を効果的に効率的に楽しく豊かに生きて行くには、人に会いに行き話を聴くこと、という人はたくさんいます。私も、人の話を聴くことは、人生を変えるほどのインパクトがあると思います。プロのサッカー選手になった人の話を聞いていても、小さな頃に、お父さん、お母さんに、試合や選手のOFFに講演会に連れて行ってもらったなんていう話も良く聞きます。人の話を聴くことで、学ぶことがたくさんあります。その人の話を聞くことを、あえて否定するのは、どうでしょうか? 確実に子どもは人に興味がなくなり、一流の選手と出会うチャンスを封じ、成長を邪魔することができます。

3.マイナス思考で何が何でも行動しない姿を見せる

最後に、だめ押しのだめ押しで、なんでもかんでも、子どものしようとすること、行動することを、否定しまくるのはいかがでしょうか? 否定することで子どもの意欲を無くさせ、やる気が出ないようにします。あ〜。もういいですね。苦笑

意識して、子どもの成長を邪魔しようとすると、こうして書いているだけでも、イメージできてしまい、結構疲れてしまいます。この気持ちを胸に刻んで、決して子どもの成長を邪魔するような言葉は言わない、行動はしないと、誓うフロー父さんでした。

エルハウスの茅野本社の事務所には、エル図書館スペースがあります!
本はいつでも、貸し出しOKです。ぜひ、いつでも本を借りにきてくださいね。お待ちしています。

最新イベント情報はこちらへ

現場見学会はこちらへ

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加