ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. お金で苦労する人が考えていること|いつも心配な状態の正体

お金で苦労する人が考えていること|いつも心配な状態の正体

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

あなたは、お金が好きですか? それともお金はお嫌いですか?
あなたは、何のためにお金が必要ですか?

お金で苦労する人が考えていること|いつも心配な状態の正体

私は、過去に7万人以上の中小企業の経営者の方やビジネスマンの方と出会う機会があり、彼らと話をしたり一緒にビジネスをすることで、さまざまなことを教えていただいてきました。

たくさんの学びや気づきをいただいてきました。
今日は、お金で苦労する人の特徴を書いてみたいと思います。

お金で苦労する人は、お金の事をいつも考えています

お金が欲しいといつも考えている人は、願い続けている人は、一見、その願いが叶い、お金持ちになりそうな気がします。
しかし、実は、ソコに落とし穴があります。
どういうことかというと、お金が欲しいと思うためには、まずお金がない自分をイメージしなければなりません。

ですから、お金が欲しいといつも考えている人は、いつもお金がない自分をイメージしていることになります。
また、そのお金がない自分自身をネガティブにイメージしている可能性があります。

そのため、イメージした通り、お金がで苦労する状態が続くことになります。

お金で苦労しないためには、お金が舞い込んでくるようなアイデアを出し、行動をする、そのことに毎日集中する必要があるのです。
反対に、お金がない自分自身を常にイメージしていますので、お金に苦労していると思い込み、そこから離れられない
傾向があります。

お金で苦労する人は、お金を得るためのアイデアやヒラメキが少なく、行動が少ない

1日は、24時間、毎日8時間寝るとして、残りは16時間。

お金がない自分自身を常にイメージしていると、そのことが気になり、そのことで不安になり、お金を得るためのアイデアやヒラメキが降ってくる時間や、そのアイデアを行動に移す時間がありません。

いつも、なんとなく、いつもモヤモヤと頭の中で、お金のないことをイメージしていて、気がつくと何もせずに時間ばかりが過ぎていきます。
また、そのことにイライラする悪循環になります。

お金で苦労する人は、お金が目的で手段として何に使うか?をイメージできていない

お金で苦労している人に、お金が入った後にそのお金を使って何をしたいのですか? とお聞きすると、ポカンと口を開けて、何も言えなくなる人が多い傾向があります。

お金が欲しい目的が何か達成したいことがあるのではなく、今の現状が嫌だ、今の現状から逃げ出したいという人が、多い傾向にあります。

お金を欲しいと思うたびにお金のない自分を自身をイメージし、そして、今の嫌な現状を思い出すことになるので、益々、悪魔のサイクルになっていってしまうのかもしれません。

それでは、どうすれば、お金で苦労しなくなるのでしょうか? お金で苦労しない人の特徴を書き出してみました。

お金で苦労しない人の考えている事

私は、ビジネスを通じ、たくさんのことを学び実践してきました。ここに書いてあることは、
お金に関する話題はまた次の機会にお伝えして行きますね。

お金については以下でもお話ししています。
ご活用ください!

 

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この一冊があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

友だち追加

 

 

 

資料請求する

WEBニュースレターに登録する

 

 

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加