ブログ|諏訪・松本の現場監督が教える家づくりの楽しさ

  1. HOME
  2. 現場監督|奥寺立佳
  3. 諏訪湖オンラインマラソンに参加しました!

諏訪湖オンラインマラソンに参加しました!

松本・諏訪地域の工務店、エルハウス 工務の奥寺です!

他の社員のブログでもあります通り、
諏訪湖オンラインマラソンに参加してきました。
天気もとてもよく絶好のマラソン日和となりました~!(^^)!

コロナウイルスの影響で諏訪湖マラソンも中止になってしまいましたが、
その代わりとして企画されたオンラインでの開催。
普通のマラソンと違って制限時間もなく、
自分のペースや自分の好きな時間に走れるのが、とてもいいですね。

諏訪湖を走るのは3度目。
高校生の時の競歩大会が、諏訪湖2周でしたが、
それ以来、約10年ぶりの諏訪湖。
(なので、イメージだけは高校生のままです。。。)

・目標タイムは、二時間をきる
・最初は行けるとこまで走る
・何よりけがをしないこと
始める前に自分自身でこの3つを決めていました!

スポーツをするときは完全に恰好から入るタイプですので、
諏訪湖を走るとなったときから恰好は決めていました!
私の勝負服はこちらです。

山雅の浮上を信じて山雅ユニを着用して走りました!

サッカーボールがあるのは、マラソンをする前のウオーミングアップと
マラソンをした後のクールダウンでサッカーをしました(笑)

午後一時にみんなで一斉にヨットハーバーをスタート!のはずが・・・?

アプリを設定していたり、サッカーボールを片付けている間に皆の姿がなく。。。
みんな先にスタートしてしまいました(笑)ハハハ



orz( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

なので、その瞬間、皆をごぼう抜きしてやる!と決めました。
そんな感じで、最初は周りの景色とかを楽しみながらゆとりがあったんですが、
久々に走って思ったことは、ペース配分が難しいですね。
最初はペースが速すぎるカナ?と思い、ペースを下げたんですが、
8キロあたりから最初のツケが来たのか、一気にきつくなり、
気づいたら歩き始めていました。

後半は、そんな感じで歩いたり走ったりを繰り返し、
無事ケガもなく諏訪湖一周を達成!
走っている最中の秋風がとても気持ち良かったです!

タイムも1時間57分と自分自身で決めていた目標タイムを
切ることが出来ました(*’▽’)

そして、ペースを考えて走れるようになろうと、
新たな目標も発見することが出来き、
走ること、体を動かすことの楽しさを再度確認することもできました。

走っていて辛くなった時に何度も青春の馬という歌の歌詞が
頭の中で自然とずっとループしていました。

『どんな辛い坂道さえ 全力で走ってく
君は絶対諦めるな 何があったって 足を止めちゃ
そこで終わる もう走り出せない 夢が叶う 叶わないかは ずっと先のことだ
今は何も考えずに 無我夢中 (ひたすらまっすぐに)目指すんだ 青春の馬
チャレンジしなくちゃ 生きてる甲斐ない どこまで行けるか? 走り続けよう』

最後は、若手で倉田さんを迎えに行き、ゴールを見届けました。

夕日がいい感じに演出してくれて青春の一枚みたいになりました!

 

最近は、すっかりインドア派になってしまったので、
アウトドアの時間を前みたいに増やさないといけないなと
思った諏訪湖オンラインマラソンでした。

エルハウスのSNSへ

現場監督 奥寺立佳のプロフィールへ

関連現場監督|奥寺立佳

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加