諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. コシアブラ見つけた!|移住の土地の境界確認
コシアブラ

コシアブラ見つけた!|移住の土地の境界確認

こんにちは!
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
土橋千咲です。

住宅コンサルタント、森の中を行く
都会から移住されるお客様も増えた信州。
広めの土地を買って、自然の近くに家を建てて暮らしたい、と思われる方も多いと思います。

森や畑など到底家を建てるような場所でなくても理想の場所を希望される場合もあります。

そのようなお客様の土地の現況の確認に不動産屋さんと一緒に行ってきました。
…….地目は「山林」
行ってみたら名実共に山林でした。

梢

田舎の広い土地、畑や山などは実際境界がはっきりしていない場合があります。というかそういう場合が多いです。
都会では5センチ、10センチの違いで大きく違ってくるのでシビアだと思いますが、
境界すらはっきりしていない、根拠になるのは公図だけ。
中には登記簿謄本と実測した土地の面積が大きく違うこともままあります。

この場所は売買するにあたり境界を定めて打った杭を確認させてもらいました。
が、500坪ともなれば境界を探して不動産屋さんの後を追いかけて森を彷徨う状態に….

「どこだったけなー?あったあった!」と1時間くらいかけて境界杭をきのこ狩りさながらで全て確認してきました。
境界杭

伐採をして抜根をして整地をしてやっと家を建てられるようになりますが、
今のままでは広過ぎて想像すら出来ません。
やっと状況を把握できて何となく家を建てるイメージができてきました。
このような場所に家を建てるにはいろいろな方法、注意点がありますので、不動産屋さんや、土地家屋調査士さん、
または私達のような建築会社に聞いてみてください。

森の中を歩いているときに山菜のコシアブラを不動産屋さんが見つけてくれました。
さっそく夕飯に天ぷらにして食べようと思います!

コシアブラ

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

設計士 土橋千咲のプロフィールへ

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加