諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. 今年初!|開運堂の桜もち

今年初!|開運堂の桜もち

こんにちは!
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
土橋千咲です。

そういえば食べていなかった!
もう3月も残り少なくなってきましたね。
12月はあっという間に過ぎると言いますが、今年の3月は速かった〜。
もう2022年の1/4が終わってしまいます( ゚д゚)

ひな祭りなんて気付いたら終わっていました(すし太郎だけ買ってみましたがまだ未開封)。

今日、敷地を確認に豊科まで行ったのでインター近くの開運堂さんに寄ってみました。
すごーく久しぶりです。
入り口には「さくら餅」の貼り紙が。
早速中に入ると桜の香りがふわっと漂ってきます。

流石に老舗だけあって季節の練り切りも菜の花や桜で綺麗!

私は自称お菓子博士、和菓子専攻🍡なのでワクワクしてしまいます。
和菓子って基本材料は同じですが、とにかく美しいと思うのです。
ケーキも芸術的な形のものもありますが、和菓子の美しさは奥ゆかしいというか、品があります。
色もいい。

開運堂のさくら餅は桜の葉2枚で包まれていて特徴があります。
春の香りいっぱいでとても美味しかったです。

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

設計士 土橋千咲のプロフィールへ

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加