諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 【松本市】梓川にコンテハウス美容室のニコリトさんがオープン

【松本市】梓川にコンテハウス美容室のニコリトさんがオープン

こんにちは。
諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です。

【松本市】梓川にコンテハウス美容室のニコリトさんがオープン

nicorit

昨日27日  エルハウスで自宅を建てていただいたA様が、ご自宅の敷地ないに コンテナハウスを利用した、美容室をオープンされました。 『nicorito    ニコリトさんです。ご主人、奥様ともに美容師さん。
『おめでとう‼️』ございます。
すごく、わたしもうれしく思いますし、A様ご家族の夢の一つをお手伝いさせていただいたことがうれしく感じます。
オーナーのご主人、DIYが得意、自宅横に倉庫も自分でつくり、お家の中には自作の棚、TV台などあり、ほんと、美容師さんとは思えない器用な方 建築屋も脱帽です 笑

実現の夢へ

新築のご計画から、コンテナハウスの店舗での開業を視野にされており、店舗スペースが確保できる広さの土地と、コンテナが置けるように、そして、駐車場を確保できるような土地をさがされ、ご自宅の配置も店舗を想定することで、何度も現地で打ち合わせを繰り返しました。ご新築の地鎮祭のときの前日に、まさかの大雪で積もった雪をかき分けて、地鎮祭をおこなったことも思いだされます。 笑

ご自宅を新築されてから、早、2年かな?  思いたったらまっすぐに向かう若いお二人の行動力はすごい。
こうして、ご自宅に続いて、お店をオープンされました。なかなか成し遂げられないことを、こんなにも早く叶えてしまう、お二人。輝いています。

左奥がご自宅です

見ようとしないものは見えない

今は、たしかに大変で不安でいっぱいかもしれませんが、先(将来)のことを考えることができるから実現できます。
住宅を建てるかたは、みな不安でいっぱい。ローンを抱えて支払いが続けられるのか?重い縛りになることが不安、ましてや、この感染騒動。でも、20年、30年たったときにローンもなくなることで、住居費という心配がなくなり、同時に自分たちの資産になり、子供たちに残してあげられる家。 賃貸では、どこまでいっても賃貸。老後の安心を手に入れることができないです。これからの時代、賃貸に暮らすことが命への危険に繋がることに気がついていますか?
共有スペースが危険。 感染は、人から人ではありません。 人から物、物から人です。
先のことをかんがえることが、できる、できた方だけが、幸せを手ににできる時代です

無料セカンドオピニオンを申し込む

副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加