ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. ふるさと納税ができない人の3つの特徴はこれです

ふるさと納税ができない人の3つの特徴はこれです

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

2020年は、新しい生活様式の導入により、大きく住まいに関する価値観が高まった年になりました。
テレワークの導入により、日中も夜も自宅で過ごす人が増えていることが大きく関係しています。

アパートから、一戸建てを建築したい人が増えています。
特に長野県は、家賃が他の都道府県よりも高いと言うことも、関係していると思います。
もちろん、現在は、金利が低く、住宅ローン控除も充実しているなども、関係しています。

しかし、住宅ローン控除を検討する前に、お勧めしている税金対策があります。
それがふるさと納税です。

ふるさと納税は、リスクゼロで、年間2000円の負担で、節税できる制度です。
しかし、まだまだこの節税対策をしていないサラリーマンの方がいるのです。

ふるさと納税ができない人の3つの特徴はこれです

そこで今回は、これだけリスクがなく、年間2000円の負担額で、節税できる制度があるにもかかわらず、この制度を使うことができない人の特徴を、言語化してみます。

お小遣い制の人|立て替える事に違和感のある人|先払いが苦手な人

ふるさと納税に興味を持つ人は、男性が7割。女性が3割です。
男性がふるさと納税に興味を持った場合に、ネックになるのがお小遣い制と言う制度です。

ふるさと納税は、税金を納めたい市町村を決めて、先に支払った上で、後から還付される制度です。
男性がお小遣い制の場合、税金を納めたい市町村に先に支払うことがめんどくさい。
そのような理由で、なかなかふるさと納税に踏み切れないと言う人が多いようです。

しかし、お金を毎日ではなく毎月で。
毎月ではなく毎年で。
毎年ではなく10年単位で。

このように長期で考えていくこともこれからの人生100年時代には必要です。
長期でお金を考えていくトレーニングのためにも、お小遣い制の人も、お金を建て替えることに違和感のある人も、お金の先払いが苦手な人も、ふるさと納税にチャレンジすることをお勧めします。

何か不安がありましたら、お気軽に遠慮なくご相談ください。

 

移住について詳しくみてみる

TOPページへ

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

 

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加