ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 【松本マラソン】初心者が楽しく完走するコツ

【松本マラソン】初心者が楽しく完走するコツ

こんにちは。諏訪・松本フロー父さんです。

あなたは、松本マラソンに参加されましたか? それとも、今年は見合わせましたか?
松本マラソンから1週間が経とうとしています。なんとか、筋肉痛もおさまってきました。。。

来年は、ぜひ、松本マラソンに出場して完走したいという人も、いるのではないでしょうか? 今回は、来年も行われる第四回松本マラソンを、楽しく完走するコツを言語化してみたいと思います。

1.根性論・精神論に逃げない

まず、大事なことは、努力や根性や精神論に逃げないことです。根性論、精神論に逃げるのは、とてもラクチンなので、楽しくはないけれど、この方向に逃げる人も多いかなと、思います。私も、かなりやりがちなのですが 汗 毎月、300キロ走ったとか、毎日練習し休まなかったとか、このような自分に酔ってしまい、平成も一桁の頃には、初マラソンをする人をマラソン大嫌いな人にしてしまった、苦い思い出もあります。(本当に申し訳ないことをしました)

平成から令和時代に入り、マラソンは根性や努力といった精神論で完走するものではない時代に、私たちは生きているということを、まずはお伝えしておきます。

2.達成するかしないかは、脳が慣れているか慣れていないか? の違いだけということに気がつく

では、どのような人が、松本マラソンを完走し、どのような人が完走しないのでしょうか?

結論を言います。

当日までに、松本マラソンを完走することは難しいことだという思い込みを、脳にすり込まないのと同時に、完走し達成感を味わっているイメージを、どれだけ定期的に継続して、脳に覚えこませるか? が重要だと思います。つまり、出来ないという思い込みを、脳に刷り込ませるのを、やめて、達成したイメージを一年間かけて、いかにたくさん脳に刷り込ませて行くかで、決まると思っています。

では、実際どのようなステップを踏むと良いでしょうか?

ステップ1 闇雲に練習することから始めない、練習に逃げないことを誓う

やみくもに練習から入ると、過去の出来なかった時のことをたくさん思い出します。練習は手段であることも忘れてしまいます。ですから、まずは、闇雲に練習することを辞めることを決断することが大事です。

ステップ2 ゴールした後のパーティーの様子をイメージする

まずやりたいのは、ゴールした後のパーティーの様子をイメージすることです。第四回の松本マラソンは、今年と同じ、10月の第1週の日曜日とすると、2020年10月4日(日曜日)になります。この日の17時〜から始まる、完走パーティーのイメージをしてみましょう。手帳にパーティーの予定を書き込み、開催場所も今から決めておきます。そして、お店でやる場合は予約をしておきます。

ステップ3 パーティーでの体型、発言、笑顔を決め、ゴールに設定する

パーティーをイメージするときには、どのような服装で出席しているのか? 参加者は誰なのか? どのような笑顔で、どのような髪型で、どのような感謝の言葉を伝えているのか? そのあたりまで、イメージをしていきます。

ステップ4 当日までの綿密な計画を立てる

パーティーをイメージして、夢に出てきたり、ニヤニヤするようになり始めたら、練習の計画を立て始めるところです。まずは、教科書となる本を決めて、まずは、走ることではなく歩くことから始めます

ステップ5 2020年3月、申し込み開始で直ぐに申し込み完了する

パーティーのイメージが出来上がり、練習の教科書の本が確定し、歩くことから練習を始めていたら、あっという間に、2020年3月の申し込みの時期がやってきます。この頃には、より、明確に松本マラソンを楽しく完走するイメージが出来ているでしょう。

WEBニュースレターを確認する

最新イベント情報はこちらへ

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加