ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 会社が休みの勤労感謝の日に行いたいこと

会社が休みの勤労感謝の日に行いたいこと

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

2020年の11月になりました。
11月は祝日が二日間あります。
1つは、11月3日の文化の日。
そして、もう一つは、11月23日の勤労感謝の日です。

そこで今回は、11月23日の勤労感謝の日に、行いたい事を、私自身ピックアップしてみました。

会社が休みの勤労感謝の日に行いたいこと

11月23日の勤労感謝の日は、祝日の月曜日です。
この日は、会社もお休みで、多くのメンバーも家族と過ごすことになります。

私自身も、この日は出社することなく、自宅で、あるいは、屋外で1日を過ごす予定です。

毎日、楽しく好奇心を持って、働いているか?をチェックする

2020年は、新しい生活様式を多くの人がとるようになりました。
テレワークによって、通勤時間がなくなったり、通勤時間が短くなる人も多くなりました。

今まで、1日のうち1時間から2時間を移動時間に使っていた人も、テレワークの導入によりそのような時間が不要になりました。
また、なんとなく会社に行き、時間が来るまで働いていた人たちも、仕事の達成度や、仕事を効率よくすること。
オンとオフをはっきりさせたり、運動する時間を新たに作ったり。

毎日楽しく好奇心を持って、働けるように工夫する人が増えてきました。
勤労感謝の日には、改めて、毎日楽しく好奇心を持って、集中して仕事をしているのか?
チェックしてみようと思っています。

働く意味について、改めて考えてみる

ここ数年で、世の中ががらりと変わりました。
今まで手作業で2時間も3時間もかかっていたことが、機械やパソコンのソフトを使えば、数分でできることも多くなってきました。

いやいや、仕事のためと言うことでやっていたことが、無理してやらないで良い世界になりました。
逆に、自分が仕事を通じて、やりたいことをしっかりと自己決定感を持って見つけることが大事な時代に、なってきました。

ために、仕事をするのか?
その仕事を通じて、どのようなことを成し遂げたいのか?
社会から、メンバーから、家族から、どのようなことを求められて、必要とされているのか?
どのようなことを伝えていきたいと思っているのか?

2020年は、大きく働き方も変わってきているように思います。
そんな勤労感謝の日だからこそ、働く意味についてももう一度考えてみたいと思います。

 

移住について詳しくみてみる

TOPページへ

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加