ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 【働き方】効率的に給料をあげる方法|子どもが遊びの中にヒント

【働き方】効率的に給料をあげる方法|子どもが遊びの中にヒント

こんにちは。諏訪・松本フロー父さんです。

あなたは自身の給料上げたいと考えている人ですか? それとも、考えていない人ですか?
多くの人が、自身の給料を上げたいと思いながら、
給料が上がらないイメージと仕組みの中で、毎日を生きています。

なぜ、給料を上げたい人が、給料を上げたいと思うと、
給料は上がらないのでしょうか?

1.給料を上げるために、給料を上げたいと思うな

逆説的になりますが、給料を上げるために、
給料を上げたいと思うことは、逆効果になります。

給料を上げたいと思うためには、今の給料が少ないということを、
イメージしなければなりません。

給料を上げるためには、本来は、売上が上がる、
利益を残すための行動にフォーカスし、

どの行動がどうしたら成果につながるのか?
を四六時中考えて実践していなければなりません。

まるで子どもが遊びに集中するように、
集中して実践することが有効になります。

しかし、現実は、多くの人は、給料を上げたいと思うことで、
今現在の給料を足りないと考えている自分自身を、
イメージすることになります。

2.自分自身コントロールできるないことにはフォーカスしない

なぜ、サラリーマンが給料を上げようとすることは、
結果的に彼ら自身の給料を上げることにつながらないのでしょうか?

それは、サラリーマンが給料を上げるということは、
自分自身で決めることができないからです。

自分自身でコントロールできないことは、不確定要素が多く、
効果的に効率的に結果を出す目標にするには、不向きです。

ですから、サラリーマンは自分自身でできもしない、
「給料を上げる」ということを、目標にすることはオススメしません。

3.目標は、自分自身コントロールできることにフォーカスする

その代わりに、
自分自身で決めることができる目標、
コントロールすることができる目標に、
フォーカスします。

そして、結果的に、あなたの給料を決める人が
「あなたの給料を上げざるを得なかった」状態になることで、
あなたの給料を上げるというもう一つの目標は、
達成されることになります。

あなたのコントロールできる、目標は何か?
あなたが幹部ならば、営業マンならば、リーダーならば、あなたに与えられている権限を徹底的に活用し、
・売り上げを上げる
・利益を増やす
・経費削減でお金を残す
・チーム活性化でメンバーを活躍してもらう
・新たな仕組みを構築する

などなど、私たちが自分自身でコントロールできることは、
出来ることは、たくさんあるはずです。

売り上げが上がって、それよって利益が出ることで、
悲しむ経営者はいません。

より良い仕組みが会社にのこり、悲しむ経営者はいません。

最新イベント情報はこちらへ

現場見学会はこちらへ

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加