ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. コロナ対策|テレワーク(リモートワーク)で発生する妻のイライラの原因は何なのか?

コロナ対策|テレワーク(リモートワーク)で発生する妻のイライラの原因は何なのか?

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

TOPページへ

テレワーク(リモートワーク)という言葉にも慣れてきて、
周りにいる知人、友人の中でも、多くの人が実際にやるようになってきましたね。

最近、良くいただく相談で多くなってきたのは
テレワーク(リモートワーク)に対するイライラ、トラブル。

特に、夫婦関係で、テレワークになった夫に対して
妻がイライラしているケースが多いみたいです。

そこで、今回は、女性が男性にイライラしている現象について
言語化してみたいと思います

これを、復習して、私自身も、改めて意識化し、実践していきたいと思います

異物として目障りになる

まず、あげられるのが、目障りになるということです。
目障りというと、きつい言葉に聞こえるかもしれないですが、

今まで目に入らなかったものが、目に入る時間が多くなりますので
それは、それで目障りなわけです。

解決策とすると、テレワーク(リモートワーク)中の部屋は
リビングではなく、他の部屋でやる
・空いた子ども部屋
・寝室に机を置いてやる
・廊下でやる(夏は涼しく良いかも)
とにかく、テレワークの時間は、視界に入らない作戦もありかもです

部屋が汚れる、散らかる

次に、部屋が汚れるという現実があります。
女性が家にいる場合は、部屋が汚れる原因は、落ちる髪の毛ぐらいかもしれませんが、
男性が家にいる場合は、おそらくかなり部屋が汚れると思います

ものが多くなり散らかる
食器の汚れ物が増える
外の土や埃を家に持ち込む

今は、手を洗う男性も増えたかもしれませんが、
手を洗わないこと自体で、部屋が散らかる、汚れる
イメージがあるのだと思います

実際、私も、実感はありますので
本人が実感あるということは、相手はさらに
散らかっていること、汚れていることを、実感しているかもしれません

解決策とすると、その都度散らかった状態、汚れた状態を
直すことになります

掃除の回数が増える

部屋が散らかる、汚れることにより
必要な掃除の回数も増えてきます。

解決策は、掃除の必要性の回数が増えたことに気がつき
即座に、掃除当番に加わること
これが、即効性があります

ゴミ捨ての回数が増える

同時に、ゴミの量も増えそうですね
食事が増えた分のゴミ
仕事の紙やゴミ
テッシュのゴミの量
その他良くわからないけど増えるゴミ

家にいる時間が増えるので
当然、出てくるゴミも、たくさんになるでしょう

解決策は、ゴミ捨ての当番に加わる
これは、もう既に、ゴミ捨ては、当番という男性も多いですね。

食費が増える

これも、テレワークになり、家にいる時間が多くなり、
食事の回数も増えるのですから、当然のことといえば、当然のことといえます。

「食費が増えたのよね」
「あーお金がかかるわ」

という、全く悪気のない、何気ない一言を
男性は、勝手に、自分が責められていると思う傾向があるようです。

解決策が、食費が増えたという音葉が
自分(男性)をせめている言葉ではないことを、意識化すること
(男性は勘違いしがちです)
で切り離すこと

だいぶ気が楽になります 笑

会話の質が変わる

夫婦で一緒に家にいる時間が長くなると、会話の内容(質)も変わってきます。

昭和時代の男性の、風呂、飯、寝るではないですが、
今日のご飯何?
まだ、ご飯?
また、お昼パン?

など、特に食事に関する、催促したり、注文したりする言葉が
多くなる傾向があります
気が付いてみると、催促と、注文する言葉しか
使っていないことも、あるかもしれません

解決策とすると、それ以外の会話も意識して行うこと。
意識してその他の会話もしてみると、良いでしょう

最後に

まだまだ、特に日本人の男性には、不慣れなテレワーク(リモートワーク)
実践しながら、より良いやり方を試行錯誤しながら、手に入れていきましょー

解決策は、まだまだあります!
詳しくは、以下をご覧く下さい

アフターコロナ対策|夫婦関係について(小さな喧嘩から離婚まで)|サラリーマンのサバイバル術7

 

 

 

 

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加