ブログ|諏訪・松本の現場監督が教える家づくりの楽しさ

  1. HOME
  2. 現場監督|奥寺立佳
  3. 奥ちゃんの月間日誌! 10
現場監督ブログ ヘッダー

奥ちゃんの月間日誌! 10

エルハウス 工務の奥寺です!

時が流れても変わらないもの『奥ちゃんの月間日誌!』

今回は、私が子供の頃から大好きな映画を紹介します。
それは
『トイ・ストーリー』です!昨年の夏には、トイ・ストーリー4が公開されました。

トイ・ストーリーが公開されたのが1995年。今からもう25年も前になるんですね。
2000年にトイ・ストーリー2が公開された時は、家族みんなで映画館に観に行ったことを
今でもよく覚えています。それが僕にとって初めて映画館で観た映画です。
それから10年ぶりに公開されたのがトイ・ストーリー3。公開された当時は高校生でしたが、
その時もトイ・ストーリーが好きという気持ちは変わらず。

毎作品ウッディの仲間を見捨てない姿勢に泣かされます。
トイ・ストーリーのおかげでおもちゃだけでなく、物を大事に扱うことの大切さ、
友達との絆の大切さを学びました。

子供の頃は、誕生日のプレゼントでウッディを始め、トイ・ストーリーのキャラクターの
おもちゃをもらい、クリスマスのプレゼントではビデオをもらいました。
もらってからは、毎日見てた時もあるくらい好きで、今でも定期的に見たくなるんです。

また、『本当におもちゃや人形が動くんじゃないか説』を思っていたり、
むしろ動いてほしいなぁと思ってました(笑)それほど、大きな衝撃を僕に与えてくれました。

初めて映画館で観た映画ということでより一層思い入れがあるかもしれませんが、
私にとっては、ただの映画ではなく、子供の頃から今までもこれからも間違いなく、特別なモノの一つです。

トイ・ストーリーだけでなくモンスターズ・インクやスティッチなどディズニーが好きな私。

そのほかの作品も昨年末に、公開され一作目に続き大ヒットした、アナと雪の女王2を始め、
いつの時代もどの世代からも愛されるディズニー映画。

これからも変わらず受け継がれていくのではないのでしょうか

#トイストーリー #ディズニー映画 #時が流れても変わらないもの #あれから20年が経っても忘れない思い出

現場監督 奥寺立佳のプロフィールへ

関連現場監督|奥寺立佳

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加