諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. 幸せについて考えてみた

幸せについて考えてみた

こんにちは!
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
千咲です。

会社は人、人は会社 エルハウスの場合
エルハウスでは定期的にいろんな課題について考える機会を作っています。
時代の変化や、働き方、人生について、幸せについて。
会社が存続していくにはトップの人だけの考えで進んでいくやり方では難しくなっています。
頑張ってお金を稼ぐことだけが人生ではないという価値観に変わっている感覚。
縁があって一緒に仕事をするメンバーひとりひとりの意識的な底上げが重要と考えているからです。

そんな中で会社というコミュニティーに属しながら自分の望む働き方や人生を送るというやり方ができるのならいいと思いませんか?
エルハウスはそんな取り組みをしています。

BE DO HAVE
先日上手くいかないのはどうしてか?
という考え方を解説している動画を紹介がありました。
HAVE DO BEやDO HAVE BEでなく BE DO HAVE
要するにどうありたいかを優先するという考え方です。

BE DO HAVEの考え方は家づくりをしているとすごく共通していると思いました。
反対のHAVE DO BEは
「家があれば幸せになれるだろう、だから家を建てよう」となります。
そうではなくて
「幸せを感じたい、豊かな暮らしができればいいな、そのためには家があるといいな」
となります。

幸せは人それぞれなので例えばのことですが、
物を手に入れたから幸せという価値観が薄れてきていると思います。
確かに最先端のものを手に入れて、いい服を着て、いい車に乗り、家を建てる=幸せ
という(と思う)時代がありました。
すごく単純です。
人間も成熟し進化すると当然価値観も変わります。
よりシンプルになります。
しかしシンプルは本質に近く、そこに向き合わないと本当の気持ちや望みに向き合えません。

家づくりを始めるといろんな情報が入ってきて自分の望みに不要なものまで必要と勘違いしがちです。
家に求める価値は何なのか?

人によっては大きな住宅ローンを組むことになります。
家を建てた後のその先に望む暮らしができるような家づくりをサポートしていきたい。
私はそのように考えます。

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

設計士 土橋千咲のプロフィールへ
お客様の声
イベント情報

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ