諏訪・松本の女性建築士ブログ|未来生活設計

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ
  3. ビジョンボードを作ってみた!
VISION BOARD

ビジョンボードを作ってみた!

こんにちは。
松本、諏訪、伊那地域の工務店エルハウスの住宅コンサルタント、
千咲です。

エルハウス恒例プレチュー
エルハウスでは不定期にプレチュー(プレミアムチューズデー)を開催します。
書初めをやったり、フルイドアートをやったり、バーベキューをやったり、
セミナーをやったり。
メンバーでいろんな体験をするんです。
今回はイメージコーディネーターの小屋敷未来先生を招いてリモートでビジョンボードセミナーが開催されました。

自分のやりたい事や夢を叶えるための具体的なアウトプット、
いつ何をやるのかを書き出しとイメージ写真をコラージュしてボードを作り、毎日目に付く場所に貼っておく。

やる事自体は難しい事ではないのですが、
実際にやるという事に意味があります。
特に大人になると頭ではこうしたい、ああしたいと妄想はしても、
仕事が忙しい、家事育児がある、お金がないなどやらない理由を作り出して言うだけ詐欺をしています。

とりあえずやりたい事を100個あげる。
ありのままに自分に正直に書いてみました。
その後ワークをやって最終的には4つを選んでイメージをコラージュしました。

案外スッと出てきました。
・1人海外旅行
・英会話
・創作、ものづくり
・IT、動画作成

これが目下の私のやりたい事です。
他にもたくさん出てきました。
美術館巡りや人脈づくり、コーチングを活かした活動、
母親との旅行などなどなど…

選んだ4つはなんとITやパソコンを使いこなす以外は30年前と変わっていない事に気付きました。
なのにやらなかった。
生活や環境や仕事のせいにしていた自分が見えてきます。
これをやらずに人生終われない!

最終的には内容よりボードがどのように見えたら綺麗かなとか、
色味をどんな風にしたら部屋に合うかなとか目的がずれていましたが、
これも創作の一端ですね。
しかもやりたい事の一つのPC操作の一環で印刷して切って貼るというアナログでなく、
あえてCanbaを使ってチャレンジ💪
楽しかった💕

書き出して可視化して目に付くところに貼る。
「東大合格!」とか書いて机の前に貼り受験勉強するのと似てるかもと思いましたが、
今はその先に何があるのか?
理想の自分は?
望む人生は?
未来に問いかけて叶える時代です。

見学会予約フォームへ

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

設計士 土橋千咲のプロフィールへ
お客様の声
イベント情報

関連諏訪・松本の女性建築士|土橋千咲ブログ