諏訪・松本の工務店の社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 北杜市 歴史の道(棒道) からリフレッシュ

北杜市 歴史の道(棒道) からリフレッシュ

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

天気が良い日が続き、多少、湿気があるものの不快に感じることこなく適度な暑さで、今の季節が 長野県に住んでいて一番快適な時期なのです。

隣県、「山梨県」にトレッキングをしてきました。隣県といっても茅野から車で30、40分の場所ですが
北杜市小淵沢にある、歴史ある道 が残っています。 「棒道」 甲斐 武田信玄が開発した言われる軍用道路です。
甲斐の国から信濃国へ」八ヶ岳山麓に真っ直ぐ伸びた道、荒野を真っ直ぐに貫くことから 「棒道」名付けられて
いるらしいです、棒道は武田信玄が信州攻略の為に造った軍用道路と伝えられ、沿道には「西国三十三所」「坂東三十三所」の霊場を模して江戸時代に安置された36体ほどの石仏(観音様)が設置されています。

 

スタートは 小海線の「かいこいずみ」駅近くにある 「三分一湧水」 上流から流れてきた水を三方向に分かれて行くように作った水路。その昔、武田信玄が農業用水として下流の3つの村に等しく水を分配したことからその名がついています。

この辺り標高が1000m位、、気持ちいのいい気候と、新緑が溢れる林を抜けていきます。馬術場が近くにあり
棒道を馬が歩いたヒズメの跡が道に続いています。時折、馬糞も(笑) おおよそ 往復で約16キロほど。
アップダウン、標高差 300m位です。 森の中は、静けさと切り開かれた まっすぐ伸びる緑が気持ちいの
良いほどの直線が伸びています。

 

 

途中、3年ほど前に建築させていただいたS様宅の様子を見て行くことに、 「綺麗にお庭を造られていていました」家の周囲に木々を植えられたことから 一層、家が映え 黒と白のコンチラストが見栄えしています。

その辺りから 往路に向かいます。ガイドマップでは、そこから 小海線の「小淵沢駅」に向かい、電車で
「かいこいずみ駅」へと記されていますが、 歩き足りないので 電車を使わず戻ります。 別荘地内を抜けていき
小荒間 の集落を抜けていきます。

棒道のトレッキング 舗装部分をあることが少ないので、足裏へクッションとなり歩きやすいです、距離が少し短いかな?と思いましたが、初心者さんにはちょうど良い距離という感想です。

茅野市家づくり無料勉強会

茅野市|リアルorオンライン(WEB)家づくり無料勉強会|大事な家族の命を守る家づくり勉強会

999日後に家づくりをスタートされたい方へ
家づくりを始めるのは、この勉強会に参加してからにされたい人へ

家づくりを始める前に、まずこの勉強会にご参加ください

新型コロナウィルス感染予防対策として、オンラインでも勉強会にご参加いただけます。

■日時:2021年6月13日(日)13:30~16:00
■場所:
・茅野市 ワークラボ八ヶ岳
・オンライン受講
■参加費:無料
■募集人数:定員5組様
■講師:池原純一(住宅コンサルタント)・福田健哉(住宅コンサルタント)

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415

諏訪市完成見学会

諏訪市豊田地区|リアルORオンライン(WEB)完成予約見学会|こんな時代だからこそ!「安全」と「安心」と「幸せ」を感じる空間の教科書「1LDK平屋の家」のレシピを公開

■場所:長野県諏訪市豊田地区
■日時:2021年6月19(土)~27日(日)
■時間:午前10:00~午後16:00(雨天決行)
※直接現場での参加か、一対一のWEB見学会か、お選び頂けます。

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415 ご住所・お名前・電話番号をお伝えください

 

 

 

社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加