諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 【住宅ローン 減税 】利用しないか?するのか?迷っている方限定

【住宅ローン 減税 】利用しないか?するのか?迷っている方限定

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

7月もあと7日(1週間)ほどで、おわります。あっというまに8、9月と過ぎます。だから? お話しておきたいことは、コロナ感染で延期されていた、住宅ローン減税3年延長(13年間)の権利の消滅期限が、あと2ヶ月と迫ってきました。ここからは、これから家づくりを始める人は、読まないでください。 今現在、土地を決めている人、購入した人また、3ヶ月以上まえから家づくりを考えている人だけ、お読みください。理由は最後にお話します。

家づくりの補助金・税制優遇のおさらい

 

補助金・税制優遇を利用することは、やましいことでもなんでもありません。国策としての恩恵です。今回、全国民が給付金10万円を受け取られたと思いますが、補助金・税制優遇も同じです。ただ、補助金を受けるには、条件にあてはまる方だけですから、その条件にあてはまるのであれば利用をするべきです。 補助金、税制優遇は、みなさんの税金で賄われていますから、ご自身の税金もそのために納めているわけですから忘れないで利用しましょう。

・すまい給付金 10万円から50万円の補助
・住宅エコポイント 30万ポイントから35万ポイント分の物品に交換
住宅ローン減税10年から13年へ延長
・登録免許税(所有権移転・所有権保存登記・抵当権設定登記)
・不動産取得税 新築住宅取得の場合
・固定資産税 軽減期間
・贈与税枠
上記には、ずべて期限があります、詳細はこちらを見てください

住宅の補助金・減税・優遇制度オールガイド TOP

 

後悔しないためには 知っておくこと 私の体験から

住宅ローン減税には、ほろ苦い経験があることから ここに記事を書くことにしたわけです。私も、今から 22年前
我が家を新築したわけですが、当時、平成10年では、住宅ローン減税期間が6年間でした。 ここで住宅ローン減税の
おさらいですが、住宅ローン残高のその年の、数パーセントが還付されるという制度です(現在は1%)
ですが、平成11年1月1日からの入居(お引き渡し)では 当時、控除期間が15年となんと 9年間も長くなりました。期間は延長された分控除の還付割合は減りましたが、これ、高額のローン、1%が0.5%となっても、
例えば3000万の借り入れで、30万が15万との減額なのですが、ご自分の源泉額を見ればわかりますが、サラリーマンであれば、源泉額は15万円前後かと。つまり、割合が減ってもあまり影響がないのです。

で、私のマイホームの完成は 平成10年10月下旬。つまり、あと、2ヶ月遅い完成、平成11年1月にしていれば、15年という長い減税を受けられたのです。 その差の推定金額は、約100万円 。そうのです、2ヶ月完成を遅らせる、または、引き渡しを受けなければ 100万円分も多く税金が還付されたのです。
当時の私は現場監督という立場で、技術の知識はありましたが、今回のような細かいお金のことはほぼ無知でした。 なんで、同僚は助言してくれなかったの?と・・助言してくれたのかも?しれませんが 引っ越しを早くしたい、完成した家に早く入居したい という浮かれた気持ちから 冷静な判断をしなかったかも、若気のいたりですね。笑

住宅ローン減税 3年間延長を利用してはいけない

10年から13年の対象期間、コロナ感染の影響から 入居日が 令和3年12月31日までと、コロナ感染まえから
条件の期間が1年延長されましたが、注意してほしいのは、建物契約期限があること。
あと、2ヶ月先の 9月30日まで。  私のケースからするとたった3年?と思ったらいけません。 1年間の源泉額が 12万円だとすると 3年間で 36万円になります。 2ヶ月以内でこの額を手にできるかどうかがかかっています。ですが、あと、2ヶ月しかない。 一生を左右する大きい買い物。2ヶ月の間に、土地を探し、家を建てる。こんな
無茶な計画はやめてください。きっと後悔します。36万円は、なかったことと思ってください。たった36万円で
一生住む場所、家を決めてはいけません。

この2ヶ月で決めていい方は

ここまで家づくりを考え間取りや、土地を検討してきていて決めるかきめないか?と迷っているかた。
家や土地にこだわりがない、とにかく家賃はもったいないと思っている方
建売を購入するつもりの方。

後悔する家づくりは、やめてくださいね。

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加