諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 工務店ってここまでするのか【土地】の購入編

工務店ってここまでするのか【土地】の購入編

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

工務店、ハウスメーカー、建築会社は家を手がけことが仕事ですが、家を建てるには土地が必要になります。
不動産会社は、土地を売ることが仕事ですが、一般的には家をたてません。不動産会社さんと建築会社は別物という考え方であっていますが、家を建てるのに、不動産会社さんを訪れ、別に建築会社さんも訪れなければならないと 思っていませんか。 これってかなり面倒といういうか、メリットは何もないことは知っていましたか。

 

土地検討なら建築会社に相談したほうがよいのか?

 

建築会社さんの半分っと言っていいのかわかりませんが、多くの建築会社では土地も扱っているところが多いです。
ですが、不動産にそれほど力を入れていない、または、自社にメリットがある不動産しか扱わないなど、実際には
土地の情報は少ないと思います。 一番最悪のケースは、土地も扱っているからという理由で建築会社にいき、
建築会社は自社のメリットしか考えないため、自社物件しか紹介しないパターン。
自社物件の多くは、建築条件付き、つまり、土地を購入したらその購入先の建築会社で家を建てなければならないという制約です。その場所がとても気にいっており、家にはさほどの要望、こだわりがなければ、目的は達成されますのでよいと思います

 

建築会社はとても親切

 

弊社には宅建士の資格をもったものが2名在籍していますが、土地に関して販売、扱うことはしておりません。土地を扱うと、売主さん、買主さん どちらの顔色を伺うようになります。どちらにとってもメリットがある方法は、存在しないからです。メリットとは、価格だけであり、安い、高いと価格だけの話になりかねないからです。また、自社で土地を買い、建築条件をつけて土地を販売したとしても、購入されたかたは単にその場所がよく、家という物には全く興味すらないかたがお客様になってしまう可能性があるからです。家とは、夢を叶えてあげる仕事であり続けたいからでです

先日、土地購入に悩まれているかたが、当社を訪れました。 一般的に、販売している土地ではく、地主さんが手放したいという情報を入手され、ぜひ購入したいと思っていて一度は不動産会社に相談にいったそうです。
最初は、家の大きさから、価格面などの相談でありましたが、建築地のことをお聞きすると、そこは、畑。 水道も下水道も入っていません、また、畑ということもありかなり広大な土地であり、家を建てるだけでは、十分すぎる(余ってしまう)土地の広さです。  こんなに、広い土地なんですがどうしたらよいのか?広く買えば
購入価格も高くなることですし、と悩まれていました。土地の地目は 「畑」 そうです、地目も宅地に変更も必要です。 不動産会社でもできることかもしれませんが、家の大きさから、必要な土地の大きさなどは私たちのほうが断然得意なこと、そして、ライフラインの整備も私たちのほうが、得意なところ。最終的に、土地の大きさ、購入へ向けた交渉、ライフラインの整備、そして家。全てを任せてもらい、進めました。
お客様から 「土地のことまで世話をしていただけるなんて思わなかった、ここまでやってくださるのですね」と
感謝のお言葉をいただきました。 
ぜひ、土地に悩まれている方は、私たちに相談に来てください。住宅コンサルタントとは、売るのではなく、形を夢を実現させてあげられる存在です。

 

松本市家づくり無料勉強会

松本市|リアルorオンライン(WEB)家づくり無料勉強会|550万円得する家づくり勉強会

新型コロナウィルス感染予防対策として、オンラインでも勉強会にご参加いただけます。

■日時:8月30日(日)13:00~15:30
■参加場所:
・LIXIL松本ショールーム
・オンライン受講
■参加費:無料
■講師:池原純一(住宅コンサルタント)・福田健哉(住宅コンサルタント)

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415

※チラシをクリックすると、PDFでご覧いただけます。

松本市家づくり無料勉強会

松本市家づくり無料勉強会

副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加