諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 諏訪・松本地域工務店の【家づくり】 土地購入は失敗から学ぶ
田舎の家

諏訪・松本地域工務店の【家づくり】 土地購入は失敗から学ぶ

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

土地を探すかたは 必ずと言っていいほど、 土地探しに悩まれませんか。 価格、立地、大きさ この3つが、たった3つなんですが・・。
希望の土地が見つかりません。  大きさで悩むかたは、まず、建てたい家の形、ほしい間取りが決められない、わからないからです。
立地で悩むかたは、周囲の環境、雰囲気どんな感じなのかつかめない、 隣地との距離からの陽当たりに不安などの理由です。
最後に価格ですが、 土地を買うこが初めてですから、高いのか安いのかという検討がつかない、そして、決定的なことは、土地にかける予算を決めて
いないからです。反対に、土地を買う価格を決めていれば 決断は早いはずです。

散々、迷った末にここの土地を買うと決められたお客様がいました。 ところが、迷っていた時間の間に先約がいました。土地は先約された方に優先的に
購入の権利が生まれます。先約がいて次にチャンスが巡ってくるのはほとんどありません。 結果はいうまでもなく、断念しました。
それから、1週間がたち 見学会を開催している日中にに一通のメールと電話をいただきました
「土地は決断へのスピードが大事だとわかりました。迷いに迷い検討して決めた土地が買えなかったのが悔しいですし、残念でした。もう同じ悔しさを味わいたくないですし、家は今年中に建てると決めているので、 添付の土地5つ候補を上げました。どれがいいのかアドバイスください」というお願いのメッセージです。
頂いた土地は、立地の条件は当てはまらず、価格と予算だけが条件にあてはまっていた土地でした。 もちろん、立地にかんしては妥協できる範囲にされた様子です。見学会終了後、急いで、5つの土地をすべて見にいきました。 土地の間口から始まり、近隣の家との距離道路との高低差、障害物、車の出入りがし易い、ここに家を建てたら陽当たりはどうなのか。などなど、翌日には、全ての土地の情報をお伝えし、それから、1週間。お客様は私の情報をもとに、2つの土地に絞りこみ、実際に一緒に土地を見にいき、納得したうえで決断され、無事、土地を購入でき、家を年内に完成することができました。

土地選び、慎重にならざる負えないのは当然。ですが、多くのかたは、経験が良い土地を手にすることきっかけになっています

申し込みフォーム

電話で予約する

メールで予約す

新型コロナウィルス感染予防対策として、オンラインでも勉強会にご参加いただけます。

■日時:9月13日(日)13:00~15:30
■参加場所:
・ワークラボ八ヶ岳
・オンライン受講
■参加費:無料
■講師:池原純一(住宅コンサルタント)・福田健哉(住宅コンサルタント)

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415

 

 

副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加