ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 趣味をすることを先延ばしにするメリットとは?

趣味をすることを先延ばしにするメリットとは?

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

その昔、20年教育を受けて、40年仕事をして、20年老後を楽しむ。
このような、人生80年時代がありました。

しかし、時代は大きく変わり、人生100年の時代へ。
仕事と趣味の考え方も、大きく変わろうとしています。

趣味をすることを先延ばしにするメリットとは?

仕事と趣味の考え方で、一番大きく変わったのは、趣味をやることを先延ばしにする必要がなくなったことです。
どういうことでしょうか?

仕事は苦役という時代は終了した

その昔、仕事は、やらなければいけないこと。
つまり、労働とは、苦役でした。
努力し、苦しいことをするので、お金がもらえる。
そのような価値観が、私たちにはあったかもしれません。

現役時代の60歳までは、我慢をして仕事をして、お金を稼ぐ。
そして、60歳で定年退職した後に、好きなことをやる。
やりたかった趣味に没頭する。

このような考えがあったのかもしれません。
しかし実際には、60歳になって海外旅行に行きたかったとしても、気力が萎えてしまい、いけなくなってしまったり、60歳になって、マラソンをしようとしても、実際には、できないことに気がつくケースも多くあるようです。

仕事と趣味の境目がない時代へ

時代が変わり、多くの仕事が、機械やAIがやってくれるように、なりました。
特に、複雑な計算や、肉体労働などは、今現在は人がやる事はほぼなくなりました。
また、ビジネスが高度化し、いやいや苦役でやるような仕事では、なかなか成果が出なくなりました。
そのために、仕事で成果を出すためには、やりたいことをやる。
好きなことをやる。長時間やっても、楽しいことをやる必要が出てきました。
つまり、仕事と趣味の境目がない時代になってきているのです。

やりたい趣味は今すぐ行う

そのような時代になったので、趣味をやることを先延ばしするメリットは今ほとんどありません。
やりたい趣味は今すぐ行う。
そして、その趣味で楽しんだ感情や、その趣味で培った知恵やアイデアをビジネスに活かしていく。
このようなことができる時代になりました。

 

プレスリリース記事を見る

移住について詳しくみてみる

TOPページへ

フォームギャラリーへ

エルハウスのSNSへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

エルハウスは、長野県茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、原村、富士見町、松本市、安曇野市、大町市、塩尻市、辰野町、朝日村、山形村などで、新築の注文住宅とリフォームのご相談を受けている地域密着の工務店です。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加