ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 土地購入で価格交渉する時の5つの条件|土地探しをしている方必見!

土地購入で価格交渉する時の5つの条件|土地探しをしている方必見!

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

土地探しをしている方のご支援をしています。
1年以上土地を探しているにもかかわらず、良い土地に巡り会えない方には、共通点があります。

それは、良い土地が見つかったのだけれども、価格の面で納得がいかない。
気に入った土地はあるけれども、価格の面で躊躇していると言うものです。

1年以上土地を探しているにもかかわらず、決断できない人の共通点は、価格だったのです。

土地購入で価格交渉する時の5つの条件

そこで今回は、土地購入で価格交渉するときの5つの条件をご紹介します。
土地を購入する際、価格交渉をすることが大事です。
そして、価格交渉することで、土地は全く新しい土地で生まれ変わり、購入することができるようになるのです。
今回は、土地購入で価格交渉しやすい5つの条件についてご紹介していきます。

1年以上売れていない土地は価格交渉できる

商品やサービスが売れる時に決まる価格には、需要と供給の関係が存在します。土地購入も例外ではありません。
たくさんの人が欲しい時は、価格が高く、欲しい人が見つからない土地については、価格が低いのです。
1年以上売れてない土地は、その土地の良さや売りが発見されておらず、欲しい人が見つからないような状態の土地です。

土地探しの勉強をしていただくことで、このような土地の本当の売りや本当の良さを発見することができる人は、価格交渉に持ち込むことで、安く土地を購入することができます。

分譲地の最後の1区画の土地は価格交渉できる

土地情報サイトを見ていると、例えば、分譲地の中で1区画だけ売れ残っている土地情報を見つけたことがありませんか?
他の区画は全て完売しているのにもかかわらず、1区画だけ余っているなどの情報です。
このような土地情報は、まさに掘り出し物で、残り物には福がある状態です。
不動産屋さんにしても、残りの1区画が利益になりますので、価格交渉によっては、安く購入できる可能性も高いのです。

荒れ放題の土地は価格交渉できる

街中をウォーキングなどしていると、空き地があることに気づいたりする事は無いでしょうか?
また、空き地でもしっかりと整備されている時もあれば、荒れ放題になっている土地があるのにも気付いたりする事は無いでしょうか?

実はあれ放題の土地は、うまく利用されていないケースもあり、価格交渉をして購入することができる可能性も多くあります。
具体的には、親が子供が大きくなったときに家づくりをするために取っておいた土地が、子供が東京や大阪などに出て行ってしまい、不要になってしまったなどのケースが考えられます。

売りに出されていない土地だから諦めていたけれども、地主さんに声をかけることで、理想の達と巡り会えることができたと言うケースも多々あります。

土地に築40年以上の建物がある土地は価格交渉できる

街中を歩いていると、土地に築40年以上の建物がある土地を見た事はありませんか?
建物があるけれど、人が住んでおらず、空き家になって数年が経っている、そのような土地です。

特に、売りに出しているわけでもなく、人が住んでいるわけでもない。
そのような土地は、価格交渉が可能なケースが多いです。
建物の価値はほぼゼロですので、建物を撤去したの状態で、土地を購入することも可能ですし、建物があるまま購入しその後撤去をすることも可能です。

最終的には、建物撤去費用を加味した上で、土地を価格交渉することができます。

80坪〜100坪の大きさの土地は価格交渉できる

80坪から100坪ある大きさの土地は、土地の広さが大きいため、価格が総額と言う点で高くなりがちです。
総額が高い土地は、建物を建築したときに、土地と建物の総額がさらに高額になるために、敬遠される傾向があります。

そのため、80坪から100坪の大きさの土地は、一年以上売れてないケースが多く、また昔から販売情報として土地情報サイトに出ているなどの特徴があります。

そのために、土地の形状によるのですが、80坪から100坪の土地を半分だけ購入するシミュレーションをしてみるなどで、それらの土地は、全く新しい土地に生まれ変わります。

最後に

インターネットの発達で、多くの方が土地情報サイトを活用し土地探しをすることができるようになりました。
しかし、土地情報サイトが活用されるにつれ、土地情報サイトに載っている土地の価格を正しい価格と思い込み、価格に納得がいかないと諦めて行動に移さない人が増えていることも事実です。

しかし現実は、土地探しで最終的な土地購入段階では、土地の価格交渉が可能であり、価格交渉しやすい土地があることも事実です。

今回は、価格交渉しやすい5つのパターンをご紹介しました。
後悔のない納得のいく土地選びをしていきましょう。
何か心配な点があればお気軽にご相談ください。

 

TOPページへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

 

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加