ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 【土地探し】の相談は誰にする?|後悔しない相談者の選び方

【土地探し】の相談は誰にする?|後悔しない相談者の選び方

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

多くの人にとって、土地探しは一生に1度あるかないかの経験です。
最初は土地情報サイトを見ることから始まりますが、経験を積めば積むほど相談者を必要と思うようになります。

【土地探し】の相談は誰にする?|後悔しない相談者の選び方

後悔しない土地選びをするために、私たちは土地探しの相談を誰にするのが良いのでしょうか?
今回は、これから土地を真剣に探している方のために役立つ、相談者について言語化していきたいと思います。

原則は土地購入の経験をした人に聞く

まず大事な事は、経験者に聞くと言うことです。
見落としがちなことですが、土地購入を検討している人が、マンションを購入した人に相談する場合があります。
また、土地を購入したことがない、両親に土地購入の相談をするケースもあります。

マンションを購入した人は 、土地購入の経験をしたことがなく、土地購入の知恵や知識を知らないケースがほとんどです。
そこで、土地購入の相談は、原則として土地購入を経験した人に聞くのが正しい方法です。

購入したい時は購入したい人に聞く

土地購入で相談する人の多くの方は、本当に相談しているわけではなく、すでに自分がその土地を好きなのか嫌いなのか、その土地を購入するのか購入しないのかを、既に決めている場合が多いです。

本当に、相談して意見を欲しいわけではなく、自分の決断を後押ししてほしい、肩を叩いて欲しいと言う人が多いのも事実です。

そこで、購入したいなと言う気持ちが多い場合には、実際に過去に土地を購入した経験がある人に聞くのが良いです。
実際に土地を購入した経験から、土地を購入するために、前向きなポジティブな意見をもらえるでしょう。

やめたい時は、土地購入していない人に聞く

一方、土地を購入したいのだけれども、何となく気が進まず、今まで検討してきたからと言う惰性で、妥協してしまい購入が気がすまないにもかかわらず、進んでいる場合、どちらかと言うと、やめたほうがいいと誰かに言って欲しい場合は、今まで土地を購入したことのない人に相談するのが良いでしょう。

多くの人は、経験をしたことのないことに対しては、ネガティブであり、自信を持って人に勧めることができないので、土地を購入していない人に意見を聞いた場合の多くは、土地を購入しないメリットや土地を購入するデメリットを言ってくれることになります。

なんとなく、妥協をすることで土地を購入する事は、あまり良いとは言えません。
ですから、反対されることを前提に、土地を購入していない人に、土地のことを相談するのもありだと思います。

不動産屋さんに相談した時の注意点

次に、不動産屋さんに相談したときの注意点を言語化しておきます。
不動産屋さんは、土地のプロではありますが、住まいのプロではありません。

私たちは、土地を駐車場として貸すために、購入するわけでもなく、更地として保存するために購入するわけでもありません。
そこに住宅を建て、その住宅に住むために土地を購入します。

そこで重要なのは、実際にその土地にどのような住宅が建築できるのかを、土地を購入する前に検討しておくことが大事です。
多くの不動産屋さんにとっては、住宅の事は専門外になりますので、土地を購入した後に考えてくださいと言うようなアドバイスを受けると思いますが、土地を購入する前に必ずどのような検討しておくことが大事です。

多くの不動産屋さんにとっては、住宅の事は専門外になりますので、土地を購入した後に考えてくださいと言うようなアドバイスを受けると思いますが、土地を購入する前に必ずどのような住まいが建築できるのかを、検討しておくことが大事です。

住宅営業さんに相談した時の注意点

住宅営業さんに相談したときも注意点があります。
住宅営業さんは住まいのプロではありますが、うちのプロである場合が少ないです。

建築したい住宅に合うような土地を、紹介してくれたり、住まいに適した土地の良さを伝えてくれる人ではありますが、資産価値と言う点では、また土地の換金性と言うような話、土地の将来性と言うような話をしてくれる住宅営業さんは、まだまだ少ないと感じています。

土地についての将来性、換金性、資産価値については、住宅営業さんだけではなく、不動産屋さんや実際に土地を購入したことのある方に、相談してみるのもいいと思います。

Googleさんや住んでいる人に相談してみる

そして、Googleさんや実際にその住んでいる人に相談してみるのも大事なことです。
Googleさんには、地域名とキーワードを検索してみるといろいろな情報が出てきます。

また、実際に検討している地域があるのであれば、現地に出かけていき、実際に住んでいる人に、その街の雰囲気や住み心地を聞いてみるのも良いことです。

買いたい時は、気に入っている人へ

検討している土地が、気に入っている場合は、購入の肩をして欲しい場合は、その地域に住んでいるその地域を気にいっている人に相談してみるのがいいと思います。また、Googleさんに相談する時は地域名やポジティブな言葉を、検査キーワードとして使うと、肩を押してくれるようなポジティブな意見を発見することができます。

やめたい時は、気に入っていない人へ

一方、検討している土地が、あまり気に入っていない場合は、あまり乗り気ではない場合は、その地域に住んでいるその地域を気にいっていない人に相談してみるのが良いと思います。また、Googleさんに相談する時は地域名やネガティブな言葉を、検索キーワードとして使うと、躊躇を後押ししてくれるようなネガティブな意見を発見することができます。

最後に

土地探しは、多くの人にとって一生に1度あるかないかの経験です。
それ故、試行錯誤し、失敗を知恵として成功に結びつけるにはとても効率が悪いと感じることがあります。

そのような時に、私たちが土地購入において、誰にどのような形で相談するのかはとても重要です。
今回の相談者の後悔しない選び方がお役に立てれば嬉しいです。

TOPページへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

 

 

 

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加