ブログ|諏訪・松本の現場監督が教える家づくりの楽しさ

  1. HOME
  2. 現場監督|奥寺立佳
  3. 【松本市】で基礎工事|始まる瞬間はいつもわくわくドキドキ。

【松本市】で基礎工事|始まる瞬間はいつもわくわくドキドキ。

エルハウス 工務の奥寺です!

週末に行われたエコ住宅完成見学会に
お越しいただきました皆様、
誠にありがとうございました。

見どころもたくさんあって、
非常に参考になったのではないでしょうか?

3月には最後の下諏訪モデル見学会を
開催予定ですので、皆様今から予定しておいてくださいね( ^)o(^ )

下諏訪モデルを体感できるのは、
これがラストチャンスです!

イベント情報に関しては、ブログの一番最後に
リンクで貼っておりますね( ^)o(^ )

最後までブログを読んでいただき、
バナーをクリックしてくださいね。

さて、ここからは現場のお話です。

ここ数年は暖かいのですが、
普通なら2月のこの時期だと地面が凍ってしまい
基礎工事もできないんですが、
ありがたいことに今年も暖かく凍っていたりもしない為、
基礎工事が絶賛工事中です!

基礎着工して重機で地面が掘られる瞬間は、本当に毎回緊張しています。
ドキドキしながら立ち会っています!

お施主様にとっても、工事が始まるワクワクドキドキの瞬間ですよね。

こんな感じで掘られていくんです。
掘られていく写真なんか見ていると
ワクワクしますよね!(^^)!

重機で掘っているところを見ていると
完成までケガや事故なく安全第一で工事を進めていくという
思いもより強くなります。

現場において一番大切なのが『安全』
いくら効率が良いや作業がしやすいといっても
安全を二の次にしてはなりません。

エルハウスの現場は、すべてにおいて
その気持ちを職人さんも持っています。
当たり前のことですが、当たり前のことをきちんとできる
何より大切なことです。

引き続き、全現場安全第一で進めてまいります!

最新イベント情報はこちらへ

シュシュシュシュシュシュシュ~

現場監督 奥寺立佳のプロフィールへ

関連現場監督|奥寺立佳

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加