ブログ|諏訪・松本の現場監督が教える家づくりの楽しさ

  1. HOME
  2. 現場監督|奥寺立佳
  3. 午前中はポスティング、午後は岡谷市の現場にて検査でした!

午前中はポスティング、午後は岡谷市の現場にて検査でした!

エルハウス 工務の奥寺です!

他の人がブログでも挙げている通り、
午前中は20代、30代のメンバーにてポスティングを辰野町にて行いました!

以前より、辰野の現場があったこともあり
だいぶ、辰野の町の道が詳しくなっているなぁーと自分でも思いました(笑)

ポスティングの後は、岡谷市の現場にて
エルハウスが行っている瑕疵担保責任の検査の一つ
第三者検査機構(通称:
JIO(10年保証))による外装下地検査がありました!

外装下地検査とは、窓や換気扇の貫通部が適切に処理されているかを
第三者の目によって検査をします。

実は、先日もお伝えさせていただきました基礎の配筋検査
金物を検査する躯体検査の二つは義務付けられていますが、
外装下地検査はオプションなんです。

しかし、住宅において多いトラブルが雨漏れ等に関することなんです。
せっかくのマイホームが雨漏れ、いわゆる欠陥住宅になんてなって
しまったら本当に悲しいことですよね。

エルハウスでは、そうならないために全ての現場で外装下地検査を受けております!
監督だけでなく第三者が入りより厳しい目でチェックしています。

検査員さんにも『エルハウスさんの現場は、いつもきれいに施工されていますね』
お墨付きをいただけます!
今回もそのお言葉をいただきました!

検査に無事合格したので、この後は外壁工事が始まっていきます!

メールで問い合わせる

現場監督 奥寺立佳のプロフィールへ

関連現場監督|奥寺立佳

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加