ブログ|諏訪・松本の現場監督が教える家づくりの楽しさ

  1. HOME
  2. 現場監督|奥寺立佳
  3. 【松本山雅 アウェイ連戦】5連戦の最後です|澤村選手圧巻のマリーンズデビュー

【松本山雅 アウェイ連戦】5連戦の最後です|澤村選手圧巻のマリーンズデビュー

エルハウス 工務の奥寺です!

山雅劇的同点ゴール

まず、9日(水)にアウェイで行われたレノファ山口は、
前半からレノファにペースを握られるもお互いに決定機を
ほとんど作れず、0-0で終えると、
後半に試合が動きました。13分に塚川選手のゴールで先制
しかし、その後すぐにセットプレーから追いつかれてしまいます。
そのまま試合は進み後半アディショナルタイム、またもやFKから
ヘナン選手にこの日2点目を許し、まさかの失点。1-2と逆転されてしまいましたが、
ラストプレーにてFKの流れから塚川選手のヘッドがゴールネットを揺らします。
かろうじて敗戦を免れた試合となりました。

今季初の連勝にはならなかったものの
アウェイで逆転負けを喫しなかったこと、勝点1を獲得しました。

次節の試合は、第19節栃木SC

明日、9月13日(日)アウェイ・栃木県グリーンスタジアムにて
栃木SCとの一戦。キックオフは18時です!

NEXTホームゲームは、9月19日(土)15時キックオフ
第20節 V・ファーレン長崎戦です。

栃木SC戦のみどころは、

栃木SCは、現在勝ち点26で10位です。
栃木は何といってもリーグ最少失点の14失点
堅守が特徴のチームです。この堅守を崩さなければ勝利は奪えません。

前節、粘り強さを見せたものの
先制点を生かし切れなかった反省点を活かしたいものです。

そして、阪野選手、中美選手、服部選手、森下選手、乾選手が
栃木に在籍していて、古巣戦となります。
古巣相手に奮闘を期待しましょう!

中2~3日で試合が続く5連戦の最終戦、さらにアウェイ連戦となり、
体力的にも厳しいことが予測されますが最後まで戦い切り勝点3をつかみ取りたいものですね。

澤村選手、圧巻のマリーンズデビュー

ジャイアンツからトレードで加入した澤村選手が入団記者会見を行った9月8日の当日の試合に早速登板。
6回に3番手で登板し、圧巻の三者三振!
ユニフォームが間に合わず打撃コーチの背番号・106を着ての登板となりましたが
好救援のマリーンズデビューとなりました。

そして、昨日の試合でも8回にノーアウト二塁の場面で登板し
ランナーを背負っての登板になるも、見事3人で抑えました!

現在マリーンズの中継ぎ陣は、ハーマン選手、唐川選手へ継投
最後はリーグトップにセーブを挙げている益田選手。

中継ぎ陣が安定しているのがチームの調子がいい要因となっています。
ここに澤村選手が加わり、中継ぎ陣がさらに強くなりましたね!

現在、首位・ソフトバンクと1.5ゲーム差、
このまま離されないようにソフトバンクについていき、
そして、抜かしましょう!

明日、13日からは大相撲九月場所が始まります!

注目は何といって西の関脇・御嶽海関!

インスタグラムを見る

現場監督 奥寺立佳のプロフィールへ

関連現場監督|奥寺立佳

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加