ブログ(BLOG)|諏訪・松本の工務店エルハウス

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アフターとリフォームの倉田君
  4. 【台風19号】災害支援活動をするため長野市松代へ
これから松代でボランティアに行きます

【台風19号】災害支援活動をするため長野市松代へ

こんにちは。こんばんは。
エルハウス家づくりアドバイザー倉田です。

本日、台風19号で床上浸水をしてしまったお家の
床下をきれいにするために、チームエルハウス一丸となって
長野市に行きました。

これから松代でボランティアに行きます

早朝、長野インターを降りたところにある
セブンイレブン長野インター店で集合し、僕は軽く朝食を食べ
全員で松代へ向かいました。

プライバシーもありますので、作業風景は割愛しますが
床上浸水(床上2㎝ほど)してしまったので
基礎の中に水が入ってしまいました。

基礎の中を消毒しなくてはいけないのですが
入ってしまった水を全部出して乾かさないと消毒もできません。

床を剥ぎ、作業をするのですが、床下の断熱材が水を吸ってしまい
すごく重くなってしまい、撤去作業に時間がかかってしまいました。

長野市では、今回の台風19号の影響で被害に遭われてしまったお家の
対応ができる住宅業者さんや大工さんがいなくなっていると聞いています。

しかし、断熱材も水を吸ったまま置いていては腐ってしまいますし
とても不安だったろうなと感じました。

不安の中、エルハウスを頼っていただけたことが嬉しいですし
私たちも不安を解決するお手伝いができたことがとても嬉しいです。

今回の台風19号の影響で不安を感じている方
悩むだけでは解決しないこともあります。

遠慮せずにご連絡ください。

エルハウスに相談をする

電話で問い合わせる

WEBニュースレターに登録する

倉田でした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加