諏訪・松本の工務店の社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 入院生活 22日目 

入院生活 22日目 

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

リハビリに入って 1週間くらい 一旦、目標である膝の曲げ角度 130度までは
曲げることができるようになってきました。

でも、一旦 って前置きさせてもらってのは、自らの意思で130度は曲げることはできないから、曲げ訓練の機械、
の力を借りての状態。 健常者であれば自分の意思で曲げることは可能ですよね。

自ら曲げることができない理由、色々考えてみたんです。
・筋肉の硬直
・筋の曲げ伸ばし運動機能低下
・関節の痛み

これらどれもが と思ったんですが 違うことに気がつきました 、
足全体、特に太ももの筋力が低下いているんです。 長時間、歩行しないことでかなり筋力が落ちているんです
だって自分の意思で 腿上げすると痛みが走るです、これ傷の痛みではなく筋肉の痛み 筋肉痛です
だから、今以上の負荷掛かることを嫌ってしまい、曲げたり 逆の伸ばしたりと できないんです

とううことで 足にタオルを充てて、曲げ伸ばしの自主トレの始まりです。

社長 池原純一のプロフィールへ
お客様の声
イベント情報

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ