諏訪・松本の工務店の社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 2022年 新年のご挨拶

2022年 新年のご挨拶

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

新年、あけましておめでとうございます。

エルハウスでは、2022年 創業から24年目を迎えます。 過去、10数年間は 新築、しかも 初めての一戸建てをもつ、建てるというお客さまだけに限定をしてきました。 リフォーム工事に限っては エルハウスで建築をした家だけに限らせて頂いてきました。理由は、 私ちにには 「叶わない夢はない」 と いう理念が有ります。

2軒目、3軒目の家を建てらてた方は、一度は夢を叶えられた方です、 私たちは小さな工務店、少数のメンバーで家づくりをする
とういう理由から 初めての家づくり という方を優先せざる負えない状況でもあったからです。

時代は代わり、 コロナ禍で長野県の移住(安息の地)を求める方、老後のために終の住処を求める方、例えば、築30年以上の家に住みとても寒い、段差があって不便で健康的に暮らすには危険(年配の方が、家の中で亡くなるケースが後を経ちません)

3年前から 「望む人生を手に入れよう」 ということを 「叶わない夢はない」ということばの後に付け加えました。
夢は叶ったら終わりではく、 夢を叶えた後は、どうするのか、どうしたいのか ということを考えることが コロナ禍はしかり
これからの人生で最も大切なことだと思ったからです。私も。もう時期50代半ば、残された体力と気力から考えた時には
悔いの残らない人生を歩むには どうすれば良いのか、どうしたいのか。と 常に考えています。

2軒目の家を建てる、 初めての家を造る、どちらにとっても 家づくりをした後を考えて、 残りの人生を考えての決断で決めらたことです。
リーフォームも同じ。豊かに生活するためには 安心、安息の家が必要。 外から帰れる場所は 安息でなくてはなりません。
動物は 巣穴とする場所は 外敵から身を守る場所にしている ことと同じです。

2022年 エルハウスは 「叶わない夢はない 望む人生を手に入れよう」  一緒に働くメンバーはもちろん、
エルハウスに お家の相談に来られた全ての方へ 問いかけからのお手伝いをしていきます。
本年も 宜しくお願い致します。

完成見学会の予約はこちら

諏訪市中洲地区完成見学会

 

ベストな土地購入個別相談こちら

ベストな土地個別相談会

 

資金計画の相談はこちら

資金計画個別相談会

 

平屋の家の間取り相談はこちら

平家の家の間取り個別相談会

 

社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加