諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 【注文住宅】ハウスメーカーの強引な売り込みに負けない知識は家づくり勉強会で
家づくり無料勉強会長野県エルハウス

【注文住宅】ハウスメーカーの強引な売り込みに負けない知識は家づくり勉強会で

こんにちは、松本、諏訪エリアの工務店エルハウスの池原です。

20代、30代の方は家を建てようと思った時、どういう行動をしますか?

多くの方は、
「とりあえず、住宅展示場に行こう」
そう、思うはずです。

実際、私の処に相談に来る方の9割近くが住宅展示場に行ってきています。

住宅展示場での売り込み

展示場では、何が起こっているのでしょう。
営業マンは、自社の住宅のよい処を徹底して教えてくれています。
(悪いところも言うのかな? 多分、言わないでしょう。笑)

一通り家の説明が終わりますと、
次に、この人は本気に家を建てたいと思っているのか?を見極めにきます。

もちろん、興味があるから展示場に来ているのですから、
「ありますが・・・・。」
という、返答をされると思います。

次に、返ってくる返答が
「では、いつごろまでに欲しいですか?」
土地はありますか?
どの辺で建てたいと思っていますか」
このような、質問攻めが始まります。

大部分の方は、
3年以内かな?
と曖昧な返事をすると思います。
内心では、
「実家の隣に、今すぐでも建てたいんだけどな」
と思っている方も同じような返答をするのではないでしょうか。

それは、売り込まれたくないから
しつこくされたくないから。
といった思いがあるからですよね。

売り込みに流されないよう、無料勉強会で正しい知識を

それでも、家を建てたいのですから、
営業マンと話を進めないと家づくりは前に進めません。

「家づくりは奥が深くて難しいから仕方ないか」
「初めてのことで右も左もわからない」
「プロの手を借りないと、相当な時間と努力が必要になるから」

という訳で、最初に出会った、もしくはすごく熱心にアプローチをしてくる営業マンに頼る感じになり、
そこから、家づくりを学ぶ??
いえ、学ぶというか、半ば強引にリードされて、
いつしか、そこのメーカーしか目に入らなくなるかもしれません。

そのメーカー、その営業マンがあなたと相性が合えば良いのですが、
ただ、教えてくれた、親切にしてくれたという理由から断れなくなる状況だけは避けて欲しいです。

そのようにならないためには、
展示場や営業マンに会う前に家づくりの知識を持っておけば、
冷静に判断できますね。

あなたの家は、正しい知識で、あなたのために一番良い家を、あなた自身が選ぶべきです。

良い営業マン、合うメーカーを見極めるための知識

決して『営業マンに頼ってはいけない』ということではありません。

・頼る営業マンを見極める
・頼るメーカーを見極める
ということはとても大事です。

自分たちに合ったメーカーを探したい。
家の価格の相場を知りたい。
家づくりの右も左もわからない。

そのように思った方は私の主催する『家づくり勉強会』に参加してみて下さい。
9月1日に開催します。
家づくりに関する勉強会であり、エルハウスの家の宣伝、展示会ではありません
家づくりに関する知識を付けて頂き、その上でお客様の家づくりの候補の一つにエルハウスを入れて頂ければ幸いです。

無料、売り込みなし 約束します。
安心してください。

勉強会は、多人数であると散漫になってしまいますので、
座席数に限りを設けています。

随時開催していますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

家づくり勉強会についてはこちら

副社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加