諏訪・松本の工務店の副社長ブログ|家族物語843

  1. HOME
  2. 諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ
  3. 家を建てる目的、 購入ってなんだろう?

家を建てる目的、 購入ってなんだろう?

諏訪地域、松本地域、伊那地域の工務店の池原です

週末に行われた見学会、今までエルハウスにいらしていただいたかた、初めてエルハウスを訪れていただいたかた、みなさん、温かい陽気の中での貴重なお時間をお使いくださりありがとうございました。

せっかくのエアコン1台で暖かい家を体験していただきたかったのですが、エアコンなしでも暖かい家(陽気からですが 笑)となってしまい、残念でした。 来週末も開催しますので、厳しい寒さを期待します 笑

前置きはこの辺として、家というのはコンセプトが大切です。とかく、注文住宅(自由設計)となれば、どうしてこのような場所を作ったのか、ここには入り口がなく、なぜここに入り口を作ったのか。ここの収納は何に使うのか。
和室を作った理由は? 大きい窓は? 小さい窓にした理由は? などなど 一つ一つに目的があります。
その目的は、そこに住われるお客様との思いと考えから、生まれてきたことになります。

家の設計上でセオリーという 法則が存在しますが セオリー通りでは、住みやすい家というわけではありません。
それぞれ、働きに行く時間も違い、家で過ごす時間違います。家族構成だって違います。
同じということはありません。

建売住宅や、企画住宅(間取りが決まっている)建物に、間取りに合わせて自分たちが家に合わせた生活をしいたげられます。夜勤明けで帰宅して眠いのに南側の日当たりの良い寝室で やむえず厚手のカーテンを閉めて暑苦しい環境で睡眠をしなくてなりません。
出勤前の貴重な時間、洗濯から始まり食事の用意まで短時間で行わなければならなのに、1F、2Fを何往復すれば家事が終わるのでしょうか。玄関にしても靴で溢れかえっている上に、ベビーカーや、雪かき、傘までも置いてあり手狭な玄関。居間でゴロゴロ横になりたいのに、床しかなく 仕方なくせっかくフローリングにしたのにカーペットを
敷いていたりして。と。

これらは、結果として予算内、しかも無理をしない月々の支払いから考えて選択されたのであれば、それは、目的が
何をさて置いても、隣接した住人に気を使わなくて住む一戸建てということであれば、達成されていますから良いと
思います、これも、楽しく豊かに暮らす方法ですから応援をします。

ですが、決して安価な買い物ではないことから、私たちの家の目的はなんだろう?
と、もう一度 考えてみてはいかがでしょうか

無料セカンドオピニオンを申し込む

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

 

 

諏訪市リアルWEB完成見学会

諏訪市湖岸通り地区|リアルORオンライン(WEB)完成予約見学会|今こそ「高性能・納得価格」の家を!エアコンたった1台で家中を快適にできる家を公開

■場所:長野県諏訪市湖岸通り地区
■日時:2021年2月20日(土)21日(日)27日(土)28日(日)
■時間:午前10:00~午後16:00(雨天決行)
※直接現場での参加か、一対一のWEB見学会か、お選び頂けます。

ネットで席を確保する

電話で席を確保する
フリーダイヤル0120-71-2415 ご住所・お名前・電話番号をお伝えください

 

 

社長 池原純一のプロフィールへ

関連諏訪・松本の工務店|池原純一ブログ

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加