ブログ|諏訪・松本フロー父さん

望む人生を手に入れよう!

  1. HOME
  2. 諏訪・松本|望む人生を手に入れよう
  3. 長野県で田舎暮らしをするために仕事を確保する方法|オススメの4つの考え方

長野県で田舎暮らしをするために仕事を確保する方法|オススメの4つの考え方

こんにちは。
望む人生を手に入れよう。諏訪・松本フロー父さんです。

2020年前半は、新しい時代の変化のスタートの時期になりそうです。
これまでの10年間においても、そしてこれから10年先を占う意味でも、大きな時代の変化のスタートとなりそうな時期になりました。

東京から、長野県へ移住して、田舎暮らしをしたいのですが、手伝っていただけますかと言うような問い合わせが増えています。
インターネットなどのビジネスツールを活用しながら、長野で仕事をしながら生活したい人。
二地域住居意識しながら、東京と長野県を活用しながら、より良い人生を歩みたいと思う人。

10家族いれば、それぞれのオリジナルの理想の生活のイメージを構築するお手伝いをしています。

長野県に移住し、田舎暮らしをするのに、一番検討が必要なのが仕事について。
そこで今回は、長野県で田舎暮らしをするために、仕事を確保する方法について、言語化してみました。

長野県で田舎暮らしをするために仕事を確保する方法|オススメの写真4つの考え方

インターネットの出現により、仕事の価値観が大きく変わりました。
その昔、40代になれば転職は難しい。
30代前半までに、転職は考えなければならない時代がありました。

しかし時代は変わりました。
その原因は、インターネットの出現と動画を活用できるようになったインターネットのさらなる進化です。
現在は、インターネットを使えば、住んでいる場所や距離に関係なくビジネスができるようになりました。
そして、これができると言う事は、コロナさん時代に、多くの方がリモートワークでより効果的に働いている事で、証明することになりました。

転職は30代までなのではなく、インターネットを活用し、AIを活用し、世の中の役に立つのであれば、50代でも60代でも、社会で必要とされている仕事をしている人は、どのようなところでも活躍できる時代になりました。

ここでは、長野県で仕事を考えるときに、スタートのきっかけにすると言う4つの考え方についてご紹介します。

市町村の農業サポート事業に登録しておく

長野県に移住して、田舎暮らしをしたいと言う人の一番の動機が、食に関するものです。
おいしい野菜と美味しい果物。
そして、きれいなおいしい空気と飲料水。
長野県で、農業をやりたいと言う人も増えてきています。

そこでオススメなのが、長野県やそれぞれの市町村の農業サポート事業に登録しておくことです。
調べてみると、松本市を始め様々な市町村で、移住者のための農業支援のサポートをしていることに気が付きます。
オンライン相談会などもやっていますので、オンライン相談会で相談してみて、サポート事業に登録しておくことをおすすめします。
週末のアルバイトや、正社員なども紹介してくれます。

宿泊施設の仕事に登録してみる

長野県は、観光産業が発達した件です。
しかし、今回はコロナさんにより、自粛が相次ぎ、観光業界には大きな打撃を与えました。
ですので、観光施設への仕事につきたい人にとっては、逆風になっているかもしれません。

しかし、このような時期だからこそ、さらに人を強化したいと言う傾斜がいることも事実です。
観光業界で、働きたい人などは、長野県の観光業界の情報にアンテナを張っておくことも良いかもしれません。

公務員を狙ってみる

今、公務員が人気がありません。
10年前20年前に比べると、公務員が人気がないのです。
驚くことに、長野県の市町村でも、年齢に関係なく、公務員として働くことを募集しているお知らせをちらほら見ます。
数は少ないですが、情報としてアンテナを張っておくといいかもしれません。
具体的には、各市町村のホームページを確認し、問い合わせから、募集をしてないかを確認するのが良いと思います。

ネットを活用して自営をする

インターネットに精通した人は、インターネットを活用した仕事を作り出すのが良いと思います。
長野県のインターネットの活用率は、東京や関西の都会に比べまだまだです。
例えば、東京にいながら、長野県の食材や地域の商品を販売することを、提案してみる。

長野県に、何度も来たことがある人であれば、好きなお土産などもあると思いますので、それをインターネットで全国販売する仕組みを構築したいと言うことを、提案してみるのも1つの手だと思います。

住まいに関しても、食に関しても物価はかなり安いです。
東京のようにたくさんのお金を稼がなくても、豊かに望む人生を暮らす事は可能です。

長野に来る前に動き出すことが重要

重要な事は、突然何も決めずに長野県に移住しないことです。
まずは今住んでいる東京や関西地区で、準備をしてみる。
実際にサポート事業などに登録してみる。
手紙を書いてみる。
問い合わせしてみる。
このように長野に来る前に動き出すことが重要です

くれぐれも、突然先に移住すると言う事はしないことをお勧めします。

最後に

インターネットの出現により、時間や場所にとらわれずに、好きな仕事をすることができる時代になりました。
2020年前半以降、東京や関西方面からの移住による田舎暮らしの問い合わせが増えています。
以前の10倍位の問い合わせが毎日のようにあります。

住んだことのない地域では、わからないことも多いと思います。
遠慮せずにお気軽にお問い合わせください。

よい週末をお過ごしください。

移住について詳しくみてみる

TOPページへ

★ 住まい造りは望む人生を手に入れる手段です。望む人生を手に入れられないとしたら、住まいづくりが成功したとしても、意味がないと私たちは考えます。人生は家づくりだけで考えないで下さい。私たちと共に望む人生を手に入れましょう。この記事があなたが望む人生を手に入れるお役に立てれば幸いです。

望む人生を手に入れよう|書籍無料プレゼント

WEB見学会に参加する

WEBセミナーに参加する

ZOOMの使い方を見る

友だち追加

関連諏訪・松本|望む人生を手に入れよう

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加