BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 金曜 ひろみさん
  4. 諏訪・松本で実践中!|いつのまにか太陽がいっぱい!オリヅルランやシェフレラを育ててみましょう
オリヅルラン シェフレラ

諏訪・松本で実践中!|いつのまにか太陽がいっぱい!オリヅルランやシェフレラを育ててみましょう

こんにちは。

火・金担当の倉田ひろみです。

風薫る5月 良い季節になってきましたねicon01街路樹も葉っぱを茂らせてきました。

このごろワンダフルの取材に行って、よく聞かれるのが
家庭菜園・野菜の作り方や
観葉植物の育て方についてです。

私の家にも、ご近所さんからいただき
何年も一緒に暮らしてきた観葉植物があります。

…私、その昔はクリスマスツリー(コニファー)も枯らした経験がありますface07
年を重ね、植物を枯らさなくなったのですが、立派な葉っぱに育てることが
なかなかできません。

そこで! ちょっと調べてみましたよ。
オリヅルラン シェフレラ
《みどりみどりの葉っぱに育てる方法》
オリヅルラン シェフレラ
【置き場所】 冬は室内の日当たりのよい場所で土が乾いたらたっぷり水やりをする。
1ヶ月に一度くらいでOK。霜の心配がなくなったら直射日光が当たらない、屋外へ移す。

【水やり・肥料】 緩効性化成肥料を2か月に1回の割合で株元に置く、「置き肥」をするか、
速効性のある液体肥料を1週間から10日ぐらいに1回の頻度で施すようにします。
肥料を与えることで、葉の色や艶が良くなり鮮やかになりますので、必ず与えるようにします。
シェフレラを大きくしたくない方は肥料を与えないか、肥料の量を少なめにします。
両方とも、冬は肥料はいりません。
両方とも、初心者向けで育てやすいそうです。
*クラシーノ https://kurashi-no.jp/ より

いまから9月まで、グ~ンと伸びる時期です。

私の家のオリヅルラン シェフレラも 美しいみどりの葉っぱに育てたいものです。

新しいおうちに欠かせない、観葉植物の育て方でした。

それでは また♬

きょうのるるさん******************************************
今日のるるさん
はーどぼいるどるるさん

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

記事一覧

LINE@ チームエルハウス

LINEからお気軽にお問合せください。
お友達追加はこちらから     友だち追加